「ほっ」と。キャンペーン

タグ:初詣 ( 26 ) タグの人気記事

元旦の出来事

元旦の初詣、例年だと午前中は待たずにお詣りできたのだが今年は行列ができていた。金王八幡宮は最近ネットなどで紹介されたらしく、観光バスの初詣スポットとなっているようだが、渋谷氷川神社でも行列ができていたのには驚いた。
d0183174_15555393.jpg
d0183174_15555944.jpg
別にそれほど不況というわけではないのだろうが、この現象はいったい何の前触れなのだろうか。
ニューイヤー駅伝では旭化成が18年ぶりの優勝をとげた。トヨタの3連覇を防いで見事な古豪復活である。今日は箱根駅伝、青山学院の3連覇、大学駅伝三冠の期待が大きいがニューイヤー駅伝と同様、波乱がおきそうな気配もある。
駅伝で古豪といえば早稲田大学か?

[PR]
by motokunnk | 2017-01-02 07:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年2017

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします。
d0183174_08284222.jpg
今年はどんな1年となるだろうかと思い新年の朝刊を見ると、スポーツ面ではまたまた大谷翔平が特集されていた。
やはり今年もプロ野球はこの選手を中心にまわっていくのかもしれない。そんな中、栗山監督は2017年の言葉として「浩然の気」を選んでいた。こうぜんのきと読むそうで、出典は孟子の書からだそうだ。
ネットで調べると
1 天地にみなぎっている、万物の生命力や活力の源となる気。
2 物事にとらわれない、おおらかな心持ち。「浩然の気を養う」
だそうである。今年1年、浩然の気の心持ちで過ごしていければいいなあと思っているが果たしていかがなものであるか。さてそろそろ初詣に近所の神社まででかけることとしようかと思っている。
参考URL → 浩然の気

[PR]
by motokunnk | 2017-01-01 08:30 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)

NFLは来週からプレイオフ

昨日でレギュラーシーズンが終了したNFLは2月の第50回スーパーボールにむけて来週からプレイオフがはじまる。
来週はワイルドカードプレイオフがあり、それぞれのディビジョン2試合が行われる。まずAFCは第3シードのベンガルズが第6シードのスティーラーズと対戦する。両チームとも北地区に属してレギュラーシーズンでは1勝1敗と互角の成績、決着はどうなるであろうか。アメフトは地元開催が有利だが今年の両チームの対戦では地元で敗戦、敵地で勝利している。この結果によるとスティーラーズ有利だがどうであろうか。
d0183174_08340749.jpg
もう一つの試合は第4シードのテキサンズと第5シードのチーフスが対戦する。両チームは開幕戦であたっており、チーフスが勝利している。この試合もホームチームのテキサンズが敗れており、今年はホームチームがアドバンテージを持っているとはいえない結果である。チーフスは10連勝でシーズンを終了、一方のテキサンズも3連勝で修了と両チームとも好調を維持してプレイオフに臨むだけに好試合が期待できそうだ。
NFCは第3シードのバイキングスが第6シードのシーホークスと対戦する。バイキングスはパッカーズとの地区優勝決定戦となった最終戦を勝利しての第3シード獲得だけに士気も高まっていると思う。この両チームの対戦ではシーホークスが圧勝している。バイキングスのQBブリッジウォーターを完ぺきに抑えているだけにどうであろうか。バイキングスもその後3連勝と波に乗り出しているし、シーホークスは怪我人がでてチーム力が若干落ちている。好試合となりそうだ。
最後は第4シードのレッドスキンズと第5シードのパッカーズの対戦である。4連勝で修了したレッドスキンズと連敗でシーズン終了したパッカーズ、勢いはレッドスキンズのようだが、地力ではパッカーズが上回っていそうだ。こちらも好試合が予想だれる。
プレイオフまで1週間、チーム力を高めていったチームが勝利を得そうである。
d0183174_08341670.jpg
さて昨日は仕事始め、近所にある金王八幡宮も初詣に来る人が多数いた。三が日と違ってスーツ姿のサラリーマンが多かったようで、行列ができるのは同じだが並んでいる人たちに変化があったようである。

[PR]
by motokunnk | 2016-01-05 08:36 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)

初詣と箱根駅伝

昨日はブログを書き上げて近所の神社に初詣に出かけた。2つ神社にお詣りするのがここ数年の行事となっているのだが、そのうち金王八幡宮は数年前から何故か昼間は参拝の行列ができるほどにぎわっている。
d0183174_15212376.jpg
神社のプロモーション活動が成果をあげているいい事例かもしれない。ただ昨日は午前中だったこともあり、行列はほんの数人であった。
もうひとつの渋谷氷川神社は歴史は金王八幡宮よりも古いが派手な活動はしていないので参拝客もそれほど多くなくひっそりとしている。これは人の好みの差であるが私は氷川神社のほうが好きである。いかにも古い神社というイメージがして好ましい印象を受ける。
d0183174_15213016.jpg
さて正月2日は箱根駅伝である。数年前からTV観戦するようになり、今では毎年8時のスタートから観るようにしている。昨年は地元といってよい青山学院大学が初優勝したが今年はどこが優勝するのであろうか。国学院大学が予選会で落ちてしまい箱根駅伝に出られないのは残念だが青山学院大学は優勝候補筆頭だそうである。
スタートして駅伝はかなりハイペースで進んでいった。そして勝負所で青山学院の第1走者がスパートしてそのままタスキを2区につないだ。
d0183174_15213845.jpg
青山学院大学はそのままトップを一度も譲らずに往路優勝を果たした。往路完全優勝は23年ぶりだそうだ。ただ昨年ほどの大量リードはつけられなかったので復路の優勝争いはかなり面白いかもしれない。
3強といわれる東洋大学、駒沢大学が2、3位に続いているので後半戦は昨年よりは見どころがありそうだ。明日もまた箱根駅伝を楽しめそうである。
参考URL → 箱根駅伝・写真転載サイト

[PR]
by motokunnk | 2016-01-02 15:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年2016

あけましておめでとうございます。今年も本音トークをよろしくお願いします。こちらのブログに移ってから足掛け5年、月日のたつ速さに唖然としている毎日。
d0183174_08283493.jpg
今年もあっという間に過ぎていくのかと思うと1日を大切に過ごそうと思っている。今年こそ明るいニュースでブログを花盛りにしたいと思っている。さて混みだす前に近所の神社に初詣に出かけることとしよう。


[PR]
by motokunnk | 2016-01-01 08:28 | 日記 | Trackback(2) | Comments(2)

初詣はいつまでに行く

数年前にこの題目でブログを書いたことがあるが、毎年年末、年始になると、そのブログ記事の閲覧回数があがっているようだ。誰しもが疑問に思っていることのようである。
ネットのお助けサイトによれば「現在では、初詣は松の内に行くのがおおよその目安になっています。」とあり、但し書きで「松の内の期間
松の内の期間は一般的に、門松やしめ飾りなどを飾っておく期間のこと指し、関東では主に1月7日までとされています。地方によって松の内の期間は、ことなることがあり、関西では1月15日までの小正月とする場合もありますし、1月20日、二十日正月までを松の内としている地域もあります。」と書かれている。
よっていつまでに行くのが初詣とは決まっていない、「年が明けて初めてお参りをすることが初詣です。」としめている。文字のとおりである。
また同時に調べていると、初詣の疑問と作法という日本経済新聞が用意しているページもあった。
こちらは各項目毎に○×形式で解説されており、イラストで説明している項目もあるのでひじょうにわかりやすくなっている。
そんなわけで初詣ではないが、近くの豊栄稲荷神社をお詣りした。
d0183174_08275193.jpg
この神社は、鎌倉時代、渋谷高重によって渋谷駅に祀られた田中稲荷神社と、道玄坂に祀られていた豊澤稲荷神社が合祀され、昭和36年当地に祀られたもので、庚申塔が渋谷区の文化財となっていることで有名である。
参考URL → 初詣の疑問と作法
参考URL → 初詣はいつまでに行けばいいの
参考URL → 豊栄稲荷神社

[PR]
by motokunnk | 2015-01-14 08:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

新年早々のMRI検査と金王八幡宮の参拝客

脳梗塞発祥から早いもので5年が経過した。後遺症は特にないが、リハビリを真剣にしなかったためなのか、年齢からくる衰えなのか定かではないが足が上がらなくなってきた。
足があがらないといっても普通に歩くこと、階段を昇降することはできるので日常生活に不便は感じないが、ガードレースをまたぐときなどは意識して足をあげないとうまくまたげないことがある。
さて今日は年に1回の頭のMRI検査で駅前のスキャニング専門医院に出かけてきた。数年まえからここで検査、結果は主治医に聞くことにしている。今日も検査のみで結果は2週間後というスケジュールである。
d0183174_12301397.jpg
検査はいつもと変わらない退屈なものであったが、帰り道でビックリする出来事(ではないかもしれないが)に遭遇した。それは金王八幡宮に観光バスが乗りつけて初詣の客が降りてきていることであった。金王八幡宮もメジャーな神社の仲間入りをしたようである。
昼前のわずかの時間に2種類のバスが乗りつけているのだからすごいことだと思う。天地明察の舞台となり、春日の局ゆかりの神社ではあるが、10年ほど前は新年といっても初詣客は微々たるもの三が日を過ぎても参拝に行列ができることはなかった。
d0183174_12302299.jpg
それが仕事はじめもそうだったが、かえって三が日よりもすごい列をなしているのは神社の営業努力の賜物なのかもしれない。


[PR]
by motokunnk | 2015-01-06 12:31 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

箱根駅伝は青学大が総合優勝!

朝からTV放送を見ていた箱根駅伝であったが、ドラマは生まれなかった。というよりもトップスタートの青山学院大学が完璧なレース戦術をたてて2位以下を離し続けるレースをした。
選手の能力も高かったが、5分弱という往路終了時の圧倒的なリードが精神的余裕となって選手に100%の能力を発揮させた賜物であろう。
d0183174_15391182.jpg
2位以下では駒沢大学の底力にビックリした。4位から2位まで巻き返したのは立派の一言、さすがに平成の駅伝王者だけのことはある。シード権争いに注目して見ていたが、残念だったのは中央大学である。10区の選手が故障を起こしてしまいせっかくのリードをふいにしてしまい、総合成績も19位となってしまった。
10人の選手が何事もなく走りきることがベストであるが、一人の失敗を9人がリカバリーするのも箱根駅伝の魅力のひとつである。その意味では山梨学院大学がシード権をとったことはよかった。
1区で出遅れ最下位からの巻き返しで最終的には10位まで復活したことはエースのオムワンバを欠いてのレースであったことを考えると賞賛に値する。
地元として応援していた国学院大学であったが、復路はアンカーの選手が力走して復路は11位、総合でも14位となったが、残念ながらシード権獲得まではならなかった。
各大学にとって悲喜こもごもの箱根駅伝は終了し、また来年の箱根駅伝へむけての準備がスタートする。
さて駅伝が終わって、年賀状を出しに家をでてポストにむかうと金王八幡宮の初詣客の行列が境内からはみだしているのが見えた。数年前まではあり得なかったこと、よほどのご利益があるのだろうか、または金王八幡宮のCM(神社でもあるのかは?)戦略がうまいのか。
d0183174_15392295.jpg
家を出たついでに近所を散歩していると青山学院には「祝総合優勝」の貼紙がだされていた。その写真を撮っていると青学OBの4人組の男性から写真を撮ってほしいと頼まれてしまった。OBともなればうれしさ満開なのであろう。
参考URL → 青学大が初の総合優勝

[PR]
by motokunnk | 2015-01-03 15:41 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)

初詣と箱根駅伝

昨日は毎年お詣りしている近所の2つの神社に初詣にでかけた。例年、午前中にお詣りするのだが、今年もほぼ同時刻にでかけたがちょっとしたことが違っていた。
それはお詣りに訪れている人の数である。いつもの年であれば数名いれば多い方であったが、今年は数十名が列をなしてお詣りする順番を待っていた。片方の神社であれば納得する(金王八幡宮は商売熱心なので)のだが、もう一方の氷川神社の方も列をつくっていた。
d0183174_15473163.jpg
d0183174_15473814.jpg
また今年の特徴は車で参拝にくる人が多かったようで、両神社とも鳥居の前に駐車している車が数台は止まっていた。
初詣の人数は景気に左右されると言われるが今年の景気は果たしていいのであろうか、悪いのであろうか。
そして今日、これまた恒例となった箱根駅伝が開催された。東洋大学、駒沢大学の2強の争いと思っていたら、今年は4強の争いだそうだ。明治大学と青山学院大学が伏兵だそうだ。
TVをスタートから見ていると、確かに駒沢大学、東洋大学だけでなく、明治大学、青山学院大学の選手もトップ争いに顔を出していた。そして花の5区、山登りをむかえた。ここまで駒沢大学が約1分ほどリードを保っていたが、青山学院の選手が急追し、あっという間にトップにたってどんどんリードを拡げていった。
そして函嶺洞門が工事中なので参考タイムではあるが、なんと山登りのスペシャリストであった東洋大学・柏原選手の記録を破る新記録をマークして優勝してしまった。青山学院大学として初優勝である。そういえば、東洋大学も初優勝したときは山登りで柏原選手が活躍したのであった。年末に貼られた横断幕の文字が変わるのもすぐであろう。
d0183174_15474364.jpg
そして駒沢大学は5区の選手が残り1kmとなって突然体調に異変を起こしてしまい、4位まで後退してしまった。
2位には明治大学が66年ぶりにはいり、3位には連覇を狙う東洋大学がはいった。しかし、いずれも大学もトップ青山学院とは5分近くの差があり、明日の復路で逆転するにはかなり厳しいようである。地元である青山学院が優勝したことはちょっとうれしい出来事である。反面国学院大学がブービーだったことは残念だが。
明日の復路、青山学院を応援することにしよう!
参考URL → 箱根駅伝公式Webサイト
参考URL → 箱根駅伝
[PR]
by motokunnk | 2015-01-02 15:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。別にふつうの1日なのに何故だか年の初めはこの挨拶からはじまってしまう。各地で新年のカウントダウンが行われていたようだが、私は除夜の鐘を自宅の布団の中で聞きながら寝入っていた。
日本以外の国でも新年を祝う風習はあるようだが、中国上海では観光客が将棋倒しとなって多数の死傷者がでてしまったという痛ましい事故があったそうだ。これから近所の神社に初詣にでかけようと思うが、そちらの神社は参拝までの列も数人レベルのこじんまりとしたものなので事故はないだろうが注意は必要だ。
さて、暮れにだした年賀状だが、忘れた一文があった。それは年号(平成27年元旦)を入れ忘れてしまった。お正月ということなので笑って済ませてほしい、今年もよろしくお願いします。
d0183174_08312439.jpg
参考URL → 大勢の人倒れ70人余死傷

[PR]
by motokunnk | 2015-01-01 08:33 | 日記 | Trackback(3) | Comments(0)