人気ブログランキング |

私の住んでいるところ/猿楽塚・猿楽神社

私の住んでいる町は渋谷区である。祖父の時代からずっと住んでいる。子どものときは、渋谷といえば何もない場所で今のように発展するとは想像もしていなかった。
さて、そんな話はさておき、渋谷区のホームページは意外に充実しており、暮らし・手続き、健康など様々なジャンルにかなりの情報が盛りだくさんで掲載されている。
その中で、名所・旧跡をガイドするページが下記のページである。
健康づくり(まち歩きマップ)
このページには、一時間程度で歩ける散策路が各種紹介され、中にはPDFファイルとなっているものもある。多分、このページの担当者が作成したのではと思う。なかなかの力作であるが残念なのは、4コースのみがPDF化(両面印刷用に凝ったデザインである)されており、残りは、地図のみPDFその地図にあるスポットは標準のHTMLでの紹介となっているので、プリントアウトして持ち歩くのが不便である。さて週末は散歩を日課にした現在、このコースは歩いてみて、なかなか新発見がある楽しいコースである。
d0183174_19411114.jpg
今回は、その中から猿楽塚についてのご紹介。
この塚はホームページでも取り上げられており、知る人の中では有名である。
場所は、代官山のヒルサイドテラスの中にあり、旧山手通りを散策していると、看板に出会い、その看板のちょっと敷地に入ったところに築山がある。何でも6~7世紀の円墳であり、このような都会の中で現存しているのは珍しい存在のようである。
d0183174_19413119.jpg

むかしからこの猿楽塚と呼ばれていたそうで、現在の猿楽という地名もここからついたそうな。と説明看板に書いてある。
d0183174_19414613.jpg

猿楽神社として祭られており、鳥居や屋代、絵馬なども奉納できる仕組みとなっている。代官山に行った際は、足を伸ばして見てはどうだろうか。
この近くにも古代の遺跡めいたものはあるので、次はその場所を紹介しようかと思う。
by motokunnk | 2010-07-15 20:26 | 神社・仏閣・城郭 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/11550361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 猿楽古代住居跡 ブログの再開 >>