人気ブログランキング |

高橋是清翁記念公園の紹介

青山通り(国道246号線)沿い、カナダ大使館の隣にこの公園はある。公園を入ると、すぐ目につく説明板がある。
港区の設置した「最初の赤坂区役所跡・近代地方自治の発祥」という碑である。明治維新で廃藩置県が行われ、現在の港区は麻布区・赤坂区・芝区の3つの区にわかれていたそうである。
さて、明治初期の歴史を紐解くのは別の機会にし、高橋是清について調べてみる。高橋是清は明治の政治家で、首相経験者でもある。蔵相も7回も勤めるなど、金融界での重鎮というイメージが強い。その高橋是清の邸宅跡がこの公園である。
園内には高橋是清の銅像や公園の記念碑などがある。
d0183174_2126458.jpg
邸宅は第二次大戦で焼失してしまったが、母屋はそれ以前に移築され、「江戸東京たてもの園」(都立小金井公園内)で公開されているそうである。
by motokunnk | 2010-08-31 21:26 | 公園・庭園・遊歩道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/11839595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 菅直人と小沢一郎 松涛地区の大山稲荷神社 >>