人気ブログランキング |

保水性舗装された道路

浜松町界隈の歩道には、このような表示がされている。
d0183174_1914226.jpg
道路自体に保水性舗装が施されているのであろう。最新技術というわけではないが、数年前からよく聞く言葉ではある。保水性舗装とはいかなる舗装技術なのか調べてみると、
「保水性舗装は、雨水を保水性舗装材に吸収・蒸散させ、舗装面の温度を抑えることにより、ヒートアイランド現象を抑制する舗装。吸収能力以上の余分な雨水は地中に浸透されるため、豪雨時などに起こる下水や河川の氾濫の防止や植生・地中生態の改善、地下水の涵養等の効果がある。」
なるほど、打ち水をすることにより、今年の猛暑をいくぶん和らげる効果があったのかもしれない。
by motokunnk | 2010-10-22 19:02 | 最新技術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/12120037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 白根記念渋谷区郷土博物館・文学... 渋谷駅新南口はどこへ行く >>