今週も神宮外苑からクラシックカーフェスタ

今週も神宮外苑からである。実は先週訪れた際、27日にトヨタ博物館主催のクラシックカーフェスタが開催されることを知りフェスタをみるために絵画館を訪れた。
d0183174_12321182.jpg

トヨタ博物館といえば、トヨタ車に限らず、世界各国からの車を集めて展示していることで有名である。世代でエポック的な車中心に展示してあり、私は1回しか訪れていないが、再度行ってみたい博物館である。特にルネラリックのマスコットまで展示されていることに感嘆した記憶がある。このマスコットは戦前のクラシックカーのラジエータグリルの上を飾るために貴族が発注したものとして有名である。
話が横道にそれてしまったが、フェスタ自体は盛り上がっており、クラシックカーオーナーも多数がマイカーでパレードに参加していった。また、パレードに車の不調(多分)で参加できなかった車は絵画館前に止められており、見物に訪れた人が記念写真を撮っていた。
フェスタを見た後、明治公園をぶらついてみた。いつもであればフリーマーケットなどのイベントが開催されているが、今日はなし。のんびりと紅葉を満喫し、国立競技場脇の公園まで足を伸ばしてしまった。こちらも紅葉(黄葉ではなく)まっさかりで、銀杏もいいが木々が赤く紅葉しているのもまた目に楽しい光景である。そんな紅葉のもとでは女子大生と思わしきグループがチアリーディングの練習をしていた。何かほほえましく感じてしまった。
d0183174_1232364.jpg
若者が紅葉のしたで汗をかきながら練習している姿を見ると元気をもらえるような気がする。
[PR]
by motokunnk | 2010-11-27 12:35 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/12366505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日本馬が上位人気を独占のJC予想 パシフィコ横浜で開催のフェアに... >>