人気ブログランキング |

神社と狛犬その5・都内23区の七福神

昨日のこと、赤坂氷川神社参拝の帰りにこの神社を見つけた。六本木通りから1本入った路地に面している「久国神社」である。早速参拝したのであるが、参道わきに「港区七福神のうち布袋」との看板があった。
d0183174_930046.jpg

帰宅し、港区のホームページを調べると、このようなページが公開されているではないか。たまたま見つけた神社ではあったが、七福神めぐりの最初の神社であったとは縁起がよかったのかもしれない。
今日はこれから、麻布方面の神社散策に出かけようかと思うが、七福神を祭っている神社もあるのでよく見てこようかとも思う。
さて話が七福神になってしまったが、久国神社について調べてみると
「元は千代田村紅葉(現・皇居内)に鎮座していたという。長禄3年(1457年)太田道潅の江戸築城に際し、溜池に遷座した。道灌が久国作の刀を寄進したところから久国稲荷と称するようになったという。寛保元年(1741年)現社地に遷座。昭和2年(1927年)社号を久国神社と改めた。」
とある。
大田道灌が関連していたようで、境内にもそれとなく江戸城ゆかりのものが置かれていた。
d0183174_9302317.jpg

狛犬はというと、階段を上りきったところに1対奉献されていた。特筆すべき事項はない、普通の狛犬のようであった。確かに全ての神社の狛犬が特徴だらけであったら狛犬研究家が多数現れているだろうし、本ももっとたくさん出ているであろう。
七福神はスカイツリーを見に行った墨田区の神社でもあったし、目黒区の神社でもあるように聞いている。特別区には七福神めぐりなる散策コースができているのかもしれない。今度調べてみよう、ただし渋谷区にはないようである。

本ブログ内で関連する記事
七福神のある神社の紹介その2 → 麻布の神社めぐり・十番稲荷と氷川神社
七福神のある神社の紹介その3 → 散歩を楽しく/神社と狛犬その17・櫻田神社
by motokunnk | 2011-01-09 09:31 | 神社・仏閣・城郭 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/12661583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< NFLの季節到来 赤坂氷川神社には歴史がいっぱい >>