人気ブログランキング |

雪のちらつく建国記念の日

今日から3連休の始まりであるが、日本全国あいにくの天気となってしまった。そんな中、私事で恐縮だが、我家のカミさんは大学時代の友達の会合へお出かけしている。何でも仲良しグループの一人が社会人で平日は休みがとれないとのこと、前々から決まっていた日が今日であったそうだ。
さて、我家は渋谷駅からそれほど遠くない場所にあるのだが、朝から明治通りを街宣車がスピーカのボリュームをあげて走っている。それで今日は建国記念の日ということを再認識したわけである。私が生まれたときは建国記念の日などなく祖父母から2月11日は紀元節で神武天皇が即位した日だということは聞いていた。
祝日に決める際にもかなり紆余曲折があったと聞く(建国記念日ではなく、それで建国記念の日となったそうである)。他の祝日が祝日法に日付を定めているのに対し、本日のみが「政令で定める日」と定められている。
さてそんなことは若者たちは知らない話のようで、街では雪交じりの天気なのに人々が3連休初日を楽しく過ごしているようである。
d0183174_1247755.jpg
我家の庭(といって、猫の額ほどである)でも梅が満開、雪に打たれながら頑張って咲き誇っている。両親が隠居した際に植えたものであるが、りっぱに育ち花を咲かせるようになった。自然の力はすごいものである。雪混じりの道は滑りやすい(現にこの1年で雨の日に2回もころんでしまった!)。今日は外出は控えて家でのんびり過ごすことにしよう!

建国記念の日については → ウィキペディアの建国記念の日
by motokunnk | 2011-02-11 12:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/12854586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< バレンタインデーとチョコレート... マークシティと「明日の神話」 >>