人気ブログランキング |

交通総合文化展2011の作品展示

先日いつものように散歩の途中でとあるポスターが目に入った。d0183174_19285088.jpg交通総合文化展2011の作品募集のポスターである。募集作品は写真と書と俳句の3部門で審査員による表彰もあるようで、入選作品は東京フォーラムで展示されると記載されていた。
これも先日ブログで紹介した「鉄道の日」記念行事の一環のようである。さて今日たまたま外出した際、東京フォーラムに立ち寄ると交通総合文化展の展示コーナーが設置され、各受賞作品が展示されていた。写真の部は大臣賞やJR各社の社長賞などが飾られており、書や俳句の部では金賞、銀賞と表現は異なるが優秀と判定された作品にはそれぞれリボンがそばにつけられていた。主催団体のホームページを見ると、過去の受賞作品が掲載されており、今年が10年目にあたるようである。今年の受賞作品も展示会が終了すればホームページに掲載されるようである。
d0183174_19351684.jpg

昼休みということもあり、展示を眺める人も少なからずおり展示会として成り立っているようであった。韓国観光庁(正式名は失念してしまった)の写真も番外編として展示されていた。こちらも見事な風景写真の数々であった。

主催団体は → 日本交通文化協会
by motokunnk | 2011-10-19 19:30 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/14788014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 恵比寿講とべったら市 散歩を楽しく/不思議な街・恵比寿 >>