人気ブログランキング |

世の中、検定が流行っているようで

近所の神社の掲示板にこのような検定試験があることのお知らせが掲示されている。d0183174_8191776.jpgその名も「神社検定」だそうだ。サイトも立ち上がっているのでそちらをアクセスしてみるとこのように書かれている。
「神社検定(神道文化検定)は、神社が好きな方や、日本文化をもっと知りたい方のための検定です。」からはじまり「空前の神社ブームも影響してか、神社の参拝者は急増し、神社に対する社頭での質問も多く聞かれるようになりました。
そんな中、より多くの方々に神社についての正しい知識を学んでいただき、「日本のこころ」を再発見していただくため、神社本庁監修のもと、神社検定はスタートしました。」
と続き、8万もの神社があるということが紹介されている。それで流行かどうか派別にして検定試験を実施することにしたようである。
まずは基礎編の参級からそうで参級に合格すると弐級そして壱級となっていくようである。ただし、今年は参級のみの弐級は平成25年、そして壱級は平成26年に実施予定とホームページに書かれている。神社検定をしますといって、どの程度の受験があるか主催する団体も予測ができていない状態なのかもしれない。
一応今年の実施は6月3日と決まっており、ホームページから受験登録ができるようになっている。また公式テキストも2月になると販売されるとアナウンスされている。親切なことにホームページに試験問題例があるがこれを見るとほとんど常識問題のようである。
受験してみようかどうか悩ましいところである。試験会場予定地もホームページに掲載されているが、東京エリアは2ヶ所あって近い場所で受験できればいいが、遠い場所となってしまうと、、、。まだ時間はあるので考え時間はまだありそうだ。

神社検定 → 公式ホームページ
by motokunnk | 2012-01-22 08:20 | 神社・仏閣・城郭 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/15308470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< スーパーボウルの組み合わせは2... 昨日は初雪、今日は大寒 >>