人気ブログランキング |

久しぶりの上野駅

今日は午前中の早い時間に常磐線沿線のクライアントに用事があったので、渋谷駅から銀座線で上野まで行き、久しぶりに上野駅で下車することとなった。上野駅で下車したのは何年ぶりというレベルでとんと記憶にない。
ちょっと待ち合わせまでは時間があったので、駅をぐるりと回ってみることとした。
d0183174_19125488.jpg
駅舎は以前のままであったが塗装が新しくなったようで、以前より綺麗に見える。また駅構内はツタンカーメン展の影響か、ご覧のような「ようこそ上野」のポスターがいたるところに貼られており、異国情緒をかもし出している。
d0183174_19132076.jpg

駅ビルの商店ではエジプトにちなんだ小物が販売されているようで、売り切れているものもあるようで、展示ケースの中にそのような表示がされているものもあった。
商戦本格化ではないだろうが、上野の森美術館で開催中のツタンカーメン展であるが、来年の1月まで会期が延長されたようである。ツタンカーメンといえば、私が小学生だったころに一度日本に来たことがあり、門外不出でこれが最後といわれたので、そのときに行った記憶があるが、長く生きていると2回目の展示会にも遭遇するようである。
オリンピックも生きている間には1回しかないといわれていたが、2020年に東京でオリンピックが開催されるとするとこちらも生きている間に2回目の開催となる(2020年に開催が決まり、生きていればの話だが)。人間長く生きているといろいろなことに遭遇するなあと実感している毎日である。
上野の森美術館 → ツタンカーメン展
by motokunnk | 2012-09-21 19:14 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/16854932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 暑さ寒さも彼岸まで 2週続けて、歴史秘話ヒストリアから >>