人気ブログランキング |

うれしいニュース/でも寛解(かんかい)とは?

今朝のフジテレビ系のめざましテレビで、元メインキャスタであった大塚さんが退院したことが放送された。午前7時過ぎには電話で生声での出演があるとのこと、長かった入院生活に終わりをつげて、これからは社会復帰目指しての通院となるそうだ。
ただ、完全に急性リンパ性白血病が治ったわけではないそうだ。病状が「寛解」の診断を受けたと記事にはある。この「寛解」という言葉、初めて聞く言葉なので早速ネットで調べてみることにした。
すると、こんなサイト(「病院の言葉」を分かりやすくする提案)があり、そこには次のように説明されている。d0183174_19135177.jpg
「症状が一時的に軽くなったり,消えたりした状態です。このまま治る可能性もあります。場合によっては再発するかもしれません」とあり、
「病気の症状が一時的に軽くなったり,消えたりした状態です。このまま再発しないで,完全に治る可能性もあります。しかし,場合によっては再発する可能性もまだあるかもしれません。再発しないようによく様子を見ていただく必要があります。ですから,定期的に検査を受けたり,薬を飲んだりしてください。」
とある。やはり、白血病なので完全に治癒することはまれのようである。ただ、医師から退院の許可がでて既に退院しているわけで、症状は回復にむかっているのであろう。
今後は焦らずにじっくりと体力を回復して職場復帰を目指したほしい。
まずは退院おめでとうございます!

スポニチ → 大塚さん退院していた
「病院の言葉」を分かりやすくする提案 → 寛解
by motokunnk | 2012-10-16 19:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/17003463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 渋谷区の景観計画が策定されたが... F1韓国GPはベッテル3連勝で... >>