人気ブログランキング |

東京駅八重洲地下街のクリスマス商戦

随分前にこのブログで八重洲地下街について書いたことがある。八重洲地下街はいろいろな商店街が入り組んでいるといった記事であったと思う。11月下旬からクリスマス商戦がはじまり、各商店街でも各種のイベントを企画するようになり気づいたことがある。
それは、どこまでが同じ商店会に属しているかである。店の案内板にクリスマスにちなんだ飾りを各商店会で各々志向をこらしたものがつけられている。
d0183174_203661.jpg

この写真は八重洲地下街のお店の写真である。一番大きな商店会のようで、中央のスペースには抽選会場まで用意されている。
d0183174_2033668.jpg
白いクリスマスツリーには紙でできたベルが飾られており、ホワイトツリーと命名されたベルには募金をするとベルが鳴りますと書かれており、すぐ横に募金受付が設置されている。
d0183174_2035978.jpg

八重洲中央口に向っていくと、「北海道 雪と氷の祭典」と題し、風景写真が液晶ディスプレイに映し出されている。いまはやりのデジタルサイネージであろう、いろいろな風景が時間毎に繰り返し表示されている。その先はキラピか通りのようでお揃いの飾りというよりはちらしのようなものがお店の案内から吊り下げられている。なかにはクリスマスツリーをおいている店もある。
d0183174_2041723.jpg
d0183174_2044890.jpg

そして東京駅一番街に行きつく。知らなかったのであるが、八重洲地下中央口の前にあるスペースは「のぞみ広場」というそうである。
d0183174_2052466.jpg
ハロウィンのときに紹介したが、クリスマスになるとご覧のようなペイントがなされ、目を楽しませてくれる。
なんだかんだで街はこれからクリスマス商戦真っ盛りである。
d0183174_2054515.jpg
そういえば、先日「未来の党」をブログで取り上げたがその日以来、ブログの訪問者が3桁となっている。検索ワードも「嘉田由紀子」という文字で検索している人が多い。そんな記事がゲンダイのWebサイトにでていた。
大手新聞社の世論調査では数%の支持しか未来の党はないが、意外と実体は違うのかもしれない?
参考URL → 八重洲地下街
参考URL → 東京駅一番街
参考URL → 東京おかしランド
参考URL → 検索件数4000万件「未来の党」異常人気
by motokunnk | 2012-12-03 20:06 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/17350792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ケネディセンター名誉賞をレッド... 散歩を楽しく/いちょう祭りとク... >>