人気ブログランキング |

散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?

今朝は昨日までの「春!」という暖かさから一変して「冬!」という寒さに逆戻り、特に北風が強くコートを着ての出勤であった。さて昨日夜、NHKBSで放送された「東京地下迷宮」は期待していた内容(相直運転による工事の模様を期待していた。それでも数分は紹介された)とはかなりズレていた(私の期待がズレていたと思う)が、内容自体はなかなか興味をそそるものであった。中でも地下鉄の路線の複雑さ、駅の構成(新宿三丁目駅のなだらかなスロープしていること)などにビックリした、というよりは技術開発の進歩に感銘を受けた気がする。
さて、桜の開花宣言が東京地方でもだされ、近所でも桜の花が咲きはじめている。このブログでもたびたび紹介しているが、隠れたスポットである渋谷駅の馬券売場わきにある桜の花も見事な花をつけて咲きはじめている。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_19365721.jpg
まだ満開というわけではないが、今週末には満開となりそうな勢いである。
昨日は代官山まで行ったついでに目黒川まで足を延ばしてみると、すでに桜祭りが開かれており、多数の桜見物の人を見かけた。思えば東日本大震災のときは目黒川の桜祭りも自粛していたが、それから2年が経過し桜祭りも再開しているのであろう。特に今年は東横線と副都心線が3月16日から相互運転を開始したので埼玉エリアからの観光客を狙ったキャンペーンも実施されているようである。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_1937484.jpg

5つの路線がつながって、キャンペーン切符も販売されているようなのでその切符を利用してくる人もいるのかもしれない。中目黒商店会でも「桜祭り」が開催されるようだがその時期(4月7日!)まで果たして桜は花をつけているのであろうかは「神のみぞ知る」というところであろう。
毎年恒例となっている東京のお花見特集のホームページも用意されており、レッツエンジョイのページの中の渋谷区をみると、金王八幡宮も紹介されている。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_19381440.jpg
毎年3月の最終週の土曜日に「金王桜まつり」が開催されることが決まっており、今年は3月30、31日に開催される。年に1回「金王丸尊像」が開帳されることもあり、私も昨年初めてこの金王丸尊像を拝見することができた。金王桜は今朝通勤時に遠くから見かけると花は咲いているようであるが、まだ満開とはいかないようである。満開となるのはいつかわからないが願わくば3月30日までは葉桜状態とならないことを祈るのみである。
また22日から3日間、東横線旧渋谷駅を利用したイベントが開催される。「TOYOKO LINE SHIBUYA Station Park ~『ありがとう』と『さよなら』の3日間~」と題されて、旧・東横線渋谷駅を「公園」に見立て、プラレールのジオラマ展示や、東急線をはじめとした鉄道関連グッズの販売などが行われます。と紹介されている。
散歩を楽しく/花見のシーズン到来か?_d0183174_19383771.jpg
子どもは無料だそうなので(大人は初乗りとおなじ120円だそうだ)、週末にヒカリエなど渋谷に来る機会がある人は顔をだされてはいかがであろうか。
参考URL → 中目黒桜まつり
参考URL → レッツエンジョイ東京のお花見特集
参考URL → 金王八幡宮
参考URL → 東横線渋谷駅が「公園」になる!
by motokunnk | 2013-03-21 19:41 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/18394581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 明日から全国交通系ICカードの... 今日はBSプレミアムで「探訪 ... >>