人気ブログランキング |

参議院議員選挙、どこの政党に投票するか

地下鉄の広告では7月21日に行われる選挙を「参議院議員通常選挙」に行きましょうと広報している。参議院議員通常選挙と言っているのは補欠選挙や再選挙があるので3年に一度行う選挙を通常選挙と呼んでいるそうである。参議院銀選挙と言っているのが正式には参議院議員通常選挙ということがわかったことだけでも新しい発見と感じてしまう。
さて今回の選挙は自民党が参議院でも単独過半数を獲得できるかが争点となっているようだ。思えば3年前は民主党が衆参両院で単独過半数を確保していた(する勢いがあった)ことを思えば民主党の凋落ぶりが際立っている。どこで歯車が狂ってしまったのか、やはり民主党政権として実積を何も残せなかったこと、東日本大震災で菅元総理が失態を演じてしまったことが国民の不審をまねいたことが原因ではと思う。d0183174_19552792.jpg
参議院選挙に戻るが、ネット選挙運動が解禁されて各党でもネットを通じて広報活動をしているようだ。みんなの政治(Yahoo)では各党のバナー広告が掲載されている。
またこのサイトも自分の意見と一致する政党を質問形式で選ぶことができるので比例代表でどの政党に投票するかを判断するにはいいかもしれない。
ちなみにこのサイトを利用して私の投票する政党と選挙区選挙での候補者候補は「民主党」と「大河原 雅子」であった。民主党と民主党の公認をとれなかった候補者が選ばれるとは、私の考え方は民主党よりだということがわかるが、なぜそれなら大河原 雅子を公認しなかったのかに疑問が残る。これで大河原 雅子が当選したら執行部はどうするのであろうか。
参考URL → みんなの政治
by motokunnk | 2013-07-17 19:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/19285400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今朝の日経新聞の折り込み冊子 散歩を楽しく/お彼岸、霊園、そ... >>