人気ブログランキング |

2週続きで同じ場所でセミナー開催、そして受講!

先週、今週と同じ会場で開催されたフェアに行くことになった。先週は「McAFEE FOCUS JAPAN 2013」で今週は「vForum 2013」である。いずれも開催場所は「ザ・プリンス パークタワー東京」であった。ブログで先週のフェアのことはさらりと紹介したので、今週のフェアと廻りの施設について紹介しようと思う。
「vForum 2013」はVMware社が主催しているサーバーの仮想化技術に対してのフェアである。数年前はサーバといえば物理的なハードウェアがあって、そこにソフトウェアが導入されて1つの機能を実現していたのが、1つのハードウェアに複数のOSと言われるソフトウェアを導入して利用することができるようにした。このことを仮想化技術というのである。
d0183174_22371711.jpg

クライアントにVMwareを導入したので、フェアに参加したが、いろいろと知識を得る機会であった。還暦の手習いといったところであろう。VMWAREはいろいろな用途に活用できることも収穫であった。こんなことならもっと早く知っていればよかった!
さてフェアを観終わり帰宅する際、近所の神社にお参りすることにした。東照宮というと日光や久能山を思い出すが、芝にも存在した。東照宮は徳川家康を祀った神社として有名だが、お膝元の江戸にもあったとはびっくりである。
d0183174_22373789.jpg

ネット(ウィキペディア)によると「徳川家康が慶長6年(1601年)に還暦を迎えた記念に自らの像を刻ませた「寿像」を、自身が駿府城に於いて祭祀していた。元和2年(1616年)家康は死去に際して「寿像」を祭祀する社殿を増上寺に建造するよう遺言した。同年10月に着工し翌元和3年(1617年)2月に竣工した。この社殿は家康の法名「安国院殿徳蓮社崇誉道大居士」より「安国殿」と呼ばれた。これが芝東照宮の起源である。」とあり由緒正しき神社のようである。
d0183174_22375619.jpg

早速、お参りして企画することとした。
参考URL → vForum 2013
参考URL → ザ・プリンス パークタワー東京
参考URL → 芝東照宮
by motokunnk | 2013-11-07 22:38 | 最新技術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/19933664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 戦後日本の再出発特別展と名勝負企画展 ハロウィンが終わって、街はクリ... >>