人気ブログランキング |

白根記念渋谷区郷土博物館・文学館の企画展示

現在、白根記念渋谷区郷土博物館・文学館の企画展示は誰もがよく知っている「ハチ公」の特別展示が開催されている。白根記念渋谷区郷土博物館・文学館は東日本大震災の影響ではないとは思うが、節電のため開館が午後だけとなっている。
サラリーマン時代は、土日の午後は外出してまで展示を見に行く気力はなかったが、毎日が日曜日の現在は一日の予定を組む楽しみがあり、ハチ公展は行こうと思う候補であった。そこで昨日出かけてきた。
我家からは歩いて5分程度、渋谷駅からも15分程度で歩いていける距離である。蛇足だが郷土博物館に限らず、還暦を過ぎると区の施設は大体無料で入館できるのはありがたい。というわけで入口で運転免許証を見せての入館となった。
白根記念渋谷区郷土博物館・文学館の企画展示_d0183174_8231688.jpg

館内は来場者も1~2名程度でゆっくり展示を見ることができた。ハチ公自体はいろいろな場所で展示されていたのを見た記憶があるので、ハチ公についての新しい発見はそれほどなかった。死因が癌であったこと、片耳が折れている原因(犬同士の喧嘩でかまれたことが原因だそうだ)など新たに知ったことである。
白根記念渋谷区郷土博物館・文学館の企画展示_d0183174_8241287.jpg

区立図書館にはハチ公をまとめた文献集が地域資料として配架されているそうなので今度行ったときに借り出してみることにしよう。また新たな発見があるかもしれない。
参考URL →  ハチ公展
by motokunnk | 2013-12-13 08:24 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/20096583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 牡馬か、牝馬か、はたまた地方馬... 電子ブックのランキング >>