人気ブログランキング |

2013年、今年1年を振り返って

今年もあと10数時間で終わりをつげ、2014年がはじまる。12月になると、マスコミや各種団体では今年の10大ニュースを発表しているが、私にとって記憶に残る出来事を考えてみた。
2013年、今年1年を振り返って_d0183174_8473550.jpg
まずは今年で還暦をむかえ、30数年間のサラリーマン生活に終止符をうってことがある。病気から復帰はしたが、ストレスを貯めないことが再発防止策だといわれ、仕事をしているとストレスなしにはいかないので決断をした。確かに仕事をしていると時々このままでは再発しそうだと思うことは度々あったことも決断する理由だったかもしれない。
2つめは遅ればせながらFacebookを創めたことかもしれない。ボケ防止を第一に老後のコミュニケーションがとれる手段として開設した。友人はそれほど多くないが、それでも近況などがわかるので情報発信はこまめにしているつもりである。
あとは10大ニュースでとりあげられている事柄はどれも記憶に残っているので、参考URLを見てもらえればいいかもしれない。そんな中で趣味の世界の出来事をひとつ。いつのときかは忘れてしまったが、私はとある騎手を応援している。別にファンクラブなどに入っているわけではないので、隠れファンかもしれない。その騎手の名は福永祐一である。
毎年いい馬に騎乗しており、今年はエピファネイアでダービージョッキーの夢が叶えられると思っていたが、ダービーは残念ながら2着となってしまった。エピファネイアは彼が主戦を務めたシーザリオの子供で、本人をしても思い入れがあったと思う。ただその馬は気性がはげしく、レースになると騎手のいうことをきかない馬だった。そのエピファネイアを菊花賞馬に導いたレースは記憶に残っている。
福永祐一にとっても初の牡馬クラシック制覇であり、この馬との出会いがジョッキーとしてより大きく飛躍するエポックとなったのではないかと思う。全国リーディングにもなり、結婚もして公私とも絶好調の1年だったようだ。来年こそダービーをとってほしいものである。
では来年もよろしくお願いします。
参考URL → 読者が選ぶ10大ニュース
参考URL → GoogleZeigeist2013
参考URL → 2013年菊花賞
by motokunnk | 2013-12-31 08:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/20169915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 謹賀新年 朝日新聞号外縮刷版とNFL最終... >>