人気ブログランキング |

立春と初午祭

今日は二十四節季の一つ、立春である。春の訪れを表しているが天候は昨日までのポカポカ陽気とは大違いのようである。現在はまだそれほど寒くはないがこれから気温は下がる一方のようで首都圏でも午後は雪が降ると天気予報では言っている。
立春と初午祭_d0183174_8355395.jpg
そして夕方には積るようなことも話しているので用事は午前中にすませるようにしたほうがよさそうだ。さて今日は初午である。2月に入ってから最初の午の日を初午といって稲荷神社を中心に初午祭が行われる。もともとは豊作を祈念するお祭りだったが、近年では子孫繁栄、商売繁盛などあらゆる祈願の対象となっているところもある。
金王八幡宮では昨日は節分、そして今日は初午と2日続いての祭である。また旧暦2月の午の日に初午祭を行う神社もあるようで、近所の豊栄稲荷神社では毎年3月の初旬に初午祭が行われている。毎年、立春を過ぎてから本格的な冬となっているような気がしているのでまだまだ風邪などに注意して過ごすことにしようと思う。
参考URL → 春の行事
by motokunnk | 2014-02-04 08:38 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/20314515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< NHK会長に続いて経営委員から... シーホークス圧勝に終わった今年... >>