人気ブログランキング |

初日の出が気になる時期

学生時代、新入社員時代、新婚時代など若かった頃は元日の朝は初日の出を見てその足で初詣に出かける生活をしていたことがあった。元日の天気予報を気にしていたころが懐かしく思えてしまう。
ちなみに来年の元日の天気予報をみると全国的に曇りや晴れのようである。一部の地域では雪が降りそうだが、雪のお正月もまたいいかもしれない。
さて今朝のニュースを見ていると、海上保安庁では全国の有名ポイントの初日の出情報をホームページで公開しているそうである。海上保安庁といえば、海の警察、最近は中国のさんご密漁船の摘発で大忙しのようだが、海の上では太陽の位置関係は重要であろうから日の出の時刻もしっかりと計算しているのであろう。など考えながらネットで調べてみることにした。
海上保安庁には海洋情報部という部署があり、その部署が全国の初日の出情報を掲載していた。そのホームページによれば「海上保安庁では、船舶の位置決定に使用する天体の情報を掲載した「天測暦」を発行しています。天測暦には毎日の太陽の出没時刻等の情報を掲載しており、こうした情報を新年の幕開けに活用していただけるよう、毎年、「初日の出」情報として提供しています。」とのことである。
d0183174_08093002.jpg
やはり私の推論は正しかったようだ。スカイツリーの展望台などはその地点に高さを加味して時刻を割り出していると書かれていた。
海上保安庁は全国を11のブロックにわけて管轄しているが、その11の管区それぞれが初日の出情報を掲載しているようである。40年前にこの情報があれば便利だったと思うが、初日の出を待つ時間も楽しさのうちなので果たしてあまり情報がたくさんあるのも善し悪しかもしれない。
海上保安庁といって、まず第一に思い出すのは海猿の映画である。もう一度見てみようかとも思う。
参考URL → 第三管区海上保安本部 海洋情報部
参考URL → 2015年の「初日の出」情報・表転載サイト
by motokunnk | 2014-12-30 08:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/21430785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 元日をむかえる準備万端 NFLも最終週でプレイオフ進出... >>