人気ブログランキング |

ハチ公没後80年だそうで

先日、松濤美術館で開催されている「いぬ・犬・イヌ」展(5月24日まで開催中)を観にいったところ、白根記念渋谷区郷土博物館・文学館で「新収蔵展」を開催しているというポスターが目にとまった。
ハチ公没後80年だそうで、ハチ公関連の新資料もあるというので、雨上りの午後に出かけてみた。60歳以上は入館料無料となるのでいつでも行けることはうれしいかぎりである。
d0183174_08512910.jpg
d0183174_08513759.jpg
1階の企画展示スペースには、ハチ公と飼い主であった上野東大教授についての物語がパネル展示されていた。ほとんどの内容は既知のものであったが、天皇、皇后、皇太后にハチ公の座像を献上していたとは知らなかった。
またヘレン・ケラーさんが来日されたときに渋谷のハチ公像と対面していたことも初めて知ったことであった。新発見はあるものだということがわかった午後のひと時であった。
時間は前後するがMLBのマーリンズのイチローがMLB通算2873安打をはなち、ベーブ・ルースに並んだ。いかにもイチローらしいヒット2本であった。マーリンズといえば成績不振でマイク・レドモンド前監督が解任され、ダン・ジェニングス新監督の初陣となった一戦であった。ダン・ジェニングス監督はGMからの転身だそうで、MLBでの監督はおろか、コーチの経験もないそうだ。
2012年に就任した日本ハムの栗山監督も監督、コーチの経験なしに就任したが初年度リーグ優勝を果たしており、チーム運営をまかされたGM経験が監督として活きるような気がする。
その日本ハムであるが、昨日の楽天戦で大谷、中田のアベックホームランがでて8回表を終了して4-2とリードしていた。
しかし8回に中田の一発で2点差となって安心したのか、イニングまたぎが悪かったのか宮西がまさかの5失点、楽天に逆たん負けしてしまった。どうも今シーズンは楽天との相性がよくないようだ。

by motokunnk | 2015-05-20 08:53 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/21802531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日は小満、そろそろ梅雨の季節... 佐藤琢磨は9列目から悲願のイン... >>