人気ブログランキング |

ねこの写真展といえば岩合さん、そして御嶽山では9カ月ぶりに行方不明者捜索再開

最近、ねこの写真展開催の案内を各所で見かける。写真家の欄を見ると、大多数(ほぼすべてといっていいかもしれない)が岩合光昭氏の写真展である。
また夏休みになると、渋谷ヒカリエのホールでは多数の人が楽しめるイベントを開催することが定番となってきているようだ。今年もヒカリエホールでは夏休み向けのイベントが開催されている。
d0183174_08325933.jpg
ホールAでは「細田守監督作品『バケモノの子』展」、ホールBは「岩合光昭写真展『ふるさとのねこ』」が8月30日まで開催されている。昨日、ホールBで開催されている「岩合光昭写真展『ふるさとのねこ』」を観てきた。
今回の写真展は青森県津軽地方にスポットをあてて、母猫コトラと5月に出産した5匹の子猫の1年を写真に撮り紹介している作品展で子猫の成長が観てとれるものである。今までの写真展とは違って、1家族(とその周辺)にスポットをあてた点が新しい視点であり、春、夏、秋、冬と展示をわけている点も斬新であった。
d0183174_08330866.jpg
特に子猫のリッキーの写真は各所で見かけられ、ポスターにも採用される(確かにかわいい)ほどであった。
夜のプロ野球、日本ハムはオリックスと対戦し4-8で敗れてしまった。ソフトバンクが勝ったのでこれでまた6ゲーム差である。この試合、常に先制され、追撃の得点をあげるたびに失点してしまうという悪循環の繰り返しであった。今日の先発は有原航平、結果がだせない登板が続いているが、今日はどうであろうか。
そして9か月半ぶりに御嶽山では火山噴火に巻き込まれ今も行方不明となっている6人の捜索が再開される。
今朝から岐阜県、長野県両県から120名体制で行われるそうだ。
d0183174_08331747.jpg
29日の捜索は、これまでの目撃証言などから行方不明の6人がいたとみられる、山頂の「剣ヶ峰」周辺や「一ノ池」から「二ノ池」周辺、それに山頂南側の「八丁ダルミ」周辺で、金属探知機などを使って行われるという。行方不明者の発見が急がれる。

by motokunnk | 2015-07-29 08:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/21983461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< トレード候補は大乱調、日本ハム... 小型機墜落事故とエトセトラ >>