人気ブログランキング |

「Shaun IN SHIBUYA」とトップリーグ

5月5日のこどもの日から渋谷駅周辺をベースに羊のショーンを探そうというアート&チャリティプロジェクトがはじまっている。昨年にロンドンで開催されたのが最初で3月28日(土)から8月31日(月)まで様々に彩られた大型ショーン合計120体がロンドン、ブリストルの2都市で展示され、展示後は英国の病院にいる子どもたちのために、オークションにかけられ、収益金が寄付されたそうだ。
その継続版が日本の渋谷で開催されているようだ。規模は小さいが、それぞれのショーンを探すということは大人でも宝探しをしているような感覚でワクワク感がある。
d0183174_08591276.jpg
d0183174_08592157.jpg
d0183174_08592977.jpg
30体が狭いエリアに飾られている(といっても全部探し当てるには1日以上かかりそうだ)ので、数日かけて探すことにしようかと思う。すでに6体は発見した。
ラグビートップリーグの2016-2017シーズンの日程が発表された。昨年はW杯開催のために変則開催となったが、今シーズンはトップリーグ16チームの総当たりのリーグ戦形式にされた。毎年若干リーグの試合形式が異なっているが、最良の方式はなかなか見つかりそうもなさそうだ。
d0183174_08590451.jpg
8月26日にパナソニック対ヤマハ発動機の試合が開幕戦となり、来年1月までの長丁場のリーグ戦が続く。そして6月に試合がある日本代表対スコットランド代表の来日するスコットランド代表メンバーが発表された。
2015年9月23日にグロスターでジャパンと対峙した先発メンバーがスコッドに11人(FW 7人、BK 4人)、途中出場メンバーも5人いる強力メンバーである。少数精鋭のメンバー構成で、スコットランドのやる気が感じられる。
日本代表メンバーも近々発表されるが、リーチマイケルは代表辞退の意向だそうなので、メンバーも注目だが誰が主将となるのかも注目である。

by motokunnk | 2016-05-10 09:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/23132528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 有原4連勝、3発快勝もタイムリ... モータースポーツが熱い、WEC... >>