大坂なおみ2年ぶり3回戦進出、大堀彩はベスト8ならず

全豪オープン2回戦が行われた。大坂なおみの対戦相手は第15シードのベズニアであった。第4ゲームをブレイクした大阪なおみであったが、第9ゲームをブレイクバックされ第1セットからタイブレイクとなった。
3-4と1ポイントリードされた大坂であったがここからサービスエースが決まり、7-4でこのセットを奪った。
第2セットにはいり、先にブレイクしたのは大坂であった。第3ゲームをブレイクするとその後のサービスゲームはキープし続け逆に第7ゲームもブレイクし、6-2でこのセットも奪って2年ぶりの3回戦に進出した。
d0183174_09330605.jpg
格上相手には実力以上の力を発揮する大坂なおみ、3回戦の相手は第18シードのバーティである。地元選手だけに完全アウェイの試合となりそうだ。
バドミントンマレーシア・マスターズの2回戦が行われた。女子シングルスの大堀彩は地元のリンとの試合であった。地元の大声援の中での試合となり、1-1とファイナルゲームまでもつれた試合となったが、序盤からリードされてしまった。それでも11-14と3ポイント差に詰め寄ったがここから6連続ポイントを奪われて11-21でこのゲームを落として2018年の初戦はベスト16に終わってしまった。
d0183174_09585559.jpg
女子シングルスでは山口茜がベスト8に進出、ダブルスはタカマツペアと福島・廣田ペアがそれぞれベスト8に進出、男子シングルスも西本拳太がベスト8に進出したが、ダブルスの嘉村・園田ペアは敗れてしまった。今日の午後、準々決勝が行われる。日本人選手の活躍に期待したい。
そしてスキージャンプ女子W杯の蔵王大会が行われる。昨日は天候不良で予選は中止となり、今日は予選を含めての試合となる。この試合、ドイツのアルトハウスは参加していないので、高梨沙羅としては相手はノルウェイのルンビ一人。果たして通算54勝目がなるだろうか、期待したい。
将棋の藤井聡太四段も第76期名人戦・順位戦 C級2組第8回戦に登場する。今まで7連勝できているだけに8連勝を目指してほしい。対局相手は矢倉規広七段である。対局はネットでも生中継される予定だ。

[PR]
by motokunnk | 2018-01-19 09:34 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/26364525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 高梨惨敗、タカマツペアもベスト... 杉田フルセット惜敗、日本ハムキ... >>