人気ブログランキング |

全米オープン開幕、王位戦は第5局、トップリーグ明日開幕

テニスの全米オープンがはじまった。錦織圭は、世界ランキング50位のマルテレルに6-2、6-2、6-3のストレートで勝利した。
d0183174_09432597.jpg
試合を振り返って錦織は「今日はほとんど完璧な内容だった。大満足。読みも当たっていて、ゾーンに入っているようなプレーができた」と語った。2回戦は難敵のモンフィスである。この試合の出来をもってすれば2回戦突破も問題ないように思えるが果たしてどうであろうか。
一方の女子、大坂なおみは世界146位のシグムンドに6-3、6-2の快勝。「全米オープン」で3年連続、1回戦突破を果たした。このまま2回戦も突破が期待される。
第59期王位戦七番勝負第5局がはじまった。菅井王位に豊島棋聖が挑戦する王位戦、これまでは先手番の棋士が勝つという展開であったが果たしてこの第5局はどうなるのだろう。
d0183174_09431541.jpg
50手目を封じた豊島棋聖、封じ手は2五歩、激戦がはじまりそうである。
W杯まで後1年となったラグビートップリーグが明日開幕する。残された時間は限られており、このトップリーグでどれだけ日本代表候補選手が個人のスキルを向上できるかが勝負となってくる。
d0183174_09433305.jpg
優勝争いは昨年同様、サントリー、パナソニックの争いになりそうだが、今季は充実した補強をおこなった神戸製鋼が台風の目となりそうだ。果たしてどのチームが抜け出すのであろう、開幕8試合が注目である。

by motokunnk | 2018-08-30 09:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/27080519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 菅井王位が3勝目、アジア大会4... 大谷15号マルチヒット、日本ハ... >>