人気ブログランキング |

大坂快勝、日本ハム競り勝ち、トヨタ好発進

テニスの女子チャイナ・オープン3回戦が行われた。大坂なおみは第10シードのゲルゲスと対戦した。
第1セットの第1ゲーム、大坂のサービスゲームであったが10分近くかかる大熱戦、デュースを繰り返しながら最後は大坂がポイントを奪ってサービスゲームをキープした。
d0183174_09284796.jpg
このゲームをキープできたことで大坂なおみは勢いがつき、逆にゲルゲスは落胆したようだ。なんと大坂が連続5ゲームを連取して6-1で第1セットを奪うと第2セットも連続4ゲームを先取して4-0とリードし、最後は6-2でこのセットも奪ってベスト8進出を決めた。大坂なおみ圧勝の試合であった。
プロ野球も最終盤、日本ハムは楽天との最終戦を勝利で飾った。この試合、中田翔、中島卓、西川のレギュラー3選手がスタメンから外れ、若手主体のメンバーで臨んだ日本ハムは楽天先発の松井に三振の山を築かれてしまったが、4回二死満塁のチャンスで太田賢吾が逆転タイムリー3塁打を放って3-2と試合をひっくりかえし、一度は同点に追いつけれるが4-3と試合をリードして終盤にもちこんだ。
8回は新人北浦が初登板、初ホールドをマークして最後は石川直也が先頭打者にヒットを許すものの後続を捕邪飛、三振に打ち取って自身18セーブ目をあげた。
d0183174_09290598.jpeg
日本ハムは残り2試合、石川の20セーブは無理と思うが18セーブは見事な数字、来年(その前にはもちろんCSもある!)は開幕から守護神として大活躍してほしいものだ。
WRC第11戦、ラリー・グレートブリテンがはじまった。デイ1の木曜日はナイトセッションが1ステージのみあるいわば顔見せのスタートであったが、トヨタチームはラッピ、ラトラバのワンツースタートを決めた。
d0183174_09285780.jpg
タナックも5位にはいり、デイ1から幸先のよいスタートをきったようだ。このままデイ2、デイ3と快走を続けてほしいものだ。

by motokunnk | 2018-10-05 09:30 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/27143822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ブレデイ500TDパス、大坂、... PSはじまる、錦織ベスト8 >>