人気ブログランキング |

NFLのMNF、日本ハムトレード、そして竜王戦

NFL第14週のMNFが行われた。NFCワイルドカードでのプレイオフ進出を狙うシーホークスとバイキングスが対戦した。
プレイオフ進出に向け、12月の試合が重要となるNFL、12月になると調子をあげてくるシーホークスが今年も調子をあげてきている。
今年も3連勝と調子をあげ、地元でバイキングスと対戦、前半こそFGの3点であったが、ディフェンスはバイキングスを無失点におさえこんだ。
後半も攻撃はバイキングスに抑え込まれてしまったがディフェンスも頑張り3-0のスコアが続いてが、第4Q終盤にTDを奪って勝利に近づくと、続けてディフェンスがバイキングスからボールを奪ってのTDを決めて勝利した。これで8勝5敗となり、プレイオフ進出に大きく前進した。
d0183174_09082253.jpg
NFL第15週はTNFでAFCの1位チーフスと2位チャージャーズが対戦する。11勝のチーフス、10勝のチャージャーズ、いずれのチームが勝利するのだろうか、大変興味がある試合である。
プレイオフ進出の可能性を残しているドルフィンズ、マイアミの奇跡といわれたペイトリオッツ戦を制してバイキングスとの対戦となる。3連勝でシーズンを終えるとプレイオフ進出が近づいてくるのだがはたしてどうだろうか。
日本ハムがヤクルトと2対2の交換トレードを発表した。高梨裕稔、太田賢吾とヤクルトの秋吉亮、谷内亮太とのトレードである。
d0183174_09083247.jpg
投手と野手の交換トレード、中継ぎの強化が目的の日本ハムにとっては高梨の放出は痛いが秋吉を獲得できたことはメリットがありそうだ。
今日から第31期竜王戦七番勝負第6局が鹿児島県指宿市ではじまる。羽生善治竜王が王手をかけての第6局、勝利すれば竜王位防衛、タイトル通算100期獲得達成だけに非常に注目されているようだ。
d0183174_09084176.jpg
先手の広瀬章人八段、注目の初手は2六歩、羽生竜王はそれに8四歩と応じて第6局がはじまった。

by motokunnk | 2018-12-12 09:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/27264229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 最年少で100勝、ツアーファイ... 激戦NFL第14週、金子入団会見 >>