人気ブログランキング |

NFLも15週、地区優勝決まる地区あり

NFL第15週がMNFを除き終了した。残すところ後2週となり、地区優勝が決まる地区もでてきた。AFC東地区、ドルフィンズはバイキングスとの試合であった。第1Qに3TDを奪われ、QBタネヒルも9サックを浴びてしまいいいところなく17-41で敗れてしまった。これでプレイオフ進出の可能性はかなり低くなってしまったといえる。
d0183174_08454171.jpg
この試合に勝利すれば地区優勝が決まるペイトリオッツはスティラーズとの試合であった。この試合でQBブレディは7万パスヤード記録を達成した(NFL史上4人目の記録だそうだ)が試合は10-17で敗れてしまい地区優勝おろか、AFCシード順も3番手となってしまい、ワイルドカードプレイオフからの出場となってしまう恐れがでてきた。
d0183174_08453211.jpg
AFCは地区優勝は決まらなかったがテキサンズが10勝目をあげるなど好調をキープしている。一方でNFCはベアーズが勝ってNFC北地区の優勝を決めた。NFCは東地区のみ優勝が決まっていないが8勝のカウボーイズを7勝でレッドスキンズ、イーグルスが追っており最終週まで優勝が決まりそうもない。
ドルフィンズが2連勝し、ペイトリオッツが2連敗すれば地区優勝の可能性もあり、後2試合負けられない試合が続く。ドルフィンズ頑張れである!
ヤクルトから移籍市場てきた秋吉亮と谷内亮太の入団会見が札幌で行われた。栗山監督も同席し、「優勝するために来てもらった。タイプ的に、ファイターズにはいないタイプ。楽しみにしています」と発言した。谷内亮太は國學院大學出身なだけに頑張ってほしいものだ。
d0183174_08455055.jpg
そして今日は将棋の第77期順位戦C級1組の対局が行われ、藤井聡太七段は門倉啓太五段と対局する。
順位戦ではデビュー以来負けなしの16連勝を記録しているだけに今日も勝利して17連勝とするとともにC級1組も一期抜けしてほしいものだ。

by motokunnk | 2018-12-18 08:47 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/27273511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< マルティネス残留、藤井七段は7連勝 慶應ベスト8、タカマツペアのみ戴冠 >>