人気ブログランキング |

ルマン24時間レーススタート、WRC第8戦、エンゼルス勝利

第87回ル・マン24時間耐久レースがはじまった。昨年はトヨタチームのルマン初制覇なるかに注目が集まっていたが、今年のルマンは日本ではそれほど注目されていないようだ。
d0183174_09245777.jpg
ただトヨタチームの公式サイトではオンボードカメラのライブ映像をオンエアしておりそれなりにレースファンを楽しませてくれている。11時間が経過した段階でトヨタチームは7号車がトップ、8号車が2位を走行している。
一方のWRC第8戦ラリー・イタリア サルディニアはデイ3が行われた。デイ2は不利な出走順で3位となってしまったタナックのデイ3の走りに注目していた。
そのタナックはSS10でトップタイムをマークすると、SS11、12と連続してトップタイムをマークして首位ソルドを逆転し逆に6.4秒のリードを奪った。タナックの速さは午後のSSでも如何なく発揮されなんとデイ3行われた6つのSSすべてでトップタイムをマークしてしまった。
d0183174_09250804.jpg
2位のソルドとのリードも約26秒に拡げデイ4に臨むタナック、マシンをいたわりながら最後まで走り切ってほしい。一方のミークはSS14までは4位争いをしていたがSS15でタイヤの空気が抜けてしまうトラブルに見舞われてしまい8位にポジションを落としてしまった。
ラトラバは出走順が不利なポジションながら健闘し22位までポジションアップをしてきた。デイ4はパワーステージでのポイント獲得を目指すそうだが頑張ってほしい。トヨタチーム、それぞれ目標をもってデイ4に挑むようである。
4-9とまさかの逆転負けを喫してしまったエンゼルスであったが未明に行われたレイズ第3戦では逆に2回にグッドウィンの2塁打で先制しフレッチャーの2ランで3-0とリードしたエンゼルスがそのままリードを守って5-3で勝利した。これで再び借金1となったエンゼルス、明日未明に行われるレイズ第4戦に5割復帰をかけることとなった。
d0183174_09251834.jpg
大谷翔平は3番・DHで先発出場したものの4打数無安打に終わり、連続安打も止まってしまった。仕切り直しの明日の試合に期待したい。

by motokunnk | 2019-06-16 09:27 | スポーツ全般 | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/27647855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from qqdewa at 2019-06-19 00:46
タイトル : qqdewa
ルマン24時間レーススタート、WRC第8戦、エンゼルス勝利 : 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)... more
Tracked from dewapoker at 2019-06-23 10:17
タイトル : dewapoker
ルマン24時間レーススタート、WRC第8戦、エンゼルス勝利 : 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)... more
Tracked from Pelangipoker at 2019-06-23 10:36
タイトル : Pelangipoker
ルマン24時間レーススタート、WRC第8戦、エンゼルス勝利 : 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)... more
Tracked from prediksi par.. at 2019-06-23 18:16
タイトル : prediksi parlay
ルマン24時間レーススタート、WRC第8戦、エンゼルス勝利 : 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)... more
<< 最終SSの悪夢、ルマン連覇、大... 大谷サイクル安打、日本ハム逆転... >>