人気ブログランキング |

侍J連勝、トヨタフロントロースタート、日本ハム最下位転落

前日のスペイン戦とは全く違う侍ジャパンであった。第2戦の南アフリカ戦は初回に2点を先制すると打線が止まらず南アフリカを圧倒した。特にDHに入った西は3安打2本塁打8打点の大活躍で19-0の勝利に貢献した。
d0183174_10101083.jpg
今日は予選リーグ最大の強敵であるアメリカ戦、どんな試合となるか注目である。
8月に入った段階では首位と0.5ゲーム差の2位と好調であった日本ハムだったが夏バテしてしまったのか8月は5勝20敗1分と順位も急降下してしまい最下位まで転落してしまった。
昨日も有原航平が先発しなんとか連敗ストップ、最下位転落防止をかけたが、7回1失点と好投したものの打線が楽天投手陣を打ち崩すことができずに0-1の完封負けを喫してしまった。
d0183174_10102034.jpeg
今日から9月、8月の悪い流れを断ち切って再浮上のきっかけをつかんでほしい。
WEC開幕戦シルバーストン4時間レースの予選が行われ、トヨタチームの7号車がポールポジションを獲得した。ステアリングを握った小林可夢偉が1分35秒992と唯一の35秒台をマークしてのポール獲得であった。
d0183174_10102908.jpg
ただ確実に他車とのタイム差も短縮されており4時間レースでは接近戦が期待される。今季からWEC参戦している山下健太のドライブするハイクラス・レーシングの33号車はクラス6番手で予選を終了した。LMP2トップとは1.5秒差だけに決勝での走りに期待がもてそうだ。
テニスの全米オープン、大坂なおみがベスト16進出を決めた。ガウフとの3回戦、第1セットを6-3で先取すると第2セットはなんと6-0、スコアも素晴らしいがゲームも追いあげての逆転でのブレイクもあり、素晴らしい内容での勝ち上がりだったと思う。
d0183174_10104031.jpg
徐々に調子が上向いてきた大坂なおみに期待したい。

by motokunnk | 2019-09-01 10:12 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/27751136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 藤井七段快勝、侍ジャパン大勝、... 侍ジャパン薄氷勝利、トヨタ1-... >>