人気ブログランキング |

侍ジャパン、大坂なおみ敗戦、NFL開幕

アメリカに大勝し、グループ首位となった侍ジャパンであったが台湾に足元をすくわれてしまった。雨中の中での試合は初回に石川のタイムリーで先制したものの3回にダブルスチールの挟殺プレーの間に同点を許してしまった。
d0183174_09090714.jpg
4回は一死から石川のレフトオーバーの2塁打でチャンスをつかんだものの、石川の3塁への走塁ミスもあろ無得点に終わってしまった。
すると5回に2つのエラーで一死2、3塁のピンチを招いてしまった。三振で二死となったが2点タイムリーを打たれて1-3とされてしまった。5回が終了し、雨が強くなり試合は中断されその後コールド試合が決定し、台湾に敗れてしまった。
グループ首位はかわらないもののスーパーラウンドにはオープニングラウンドの勝敗も引き継がれるので侍ジャパンにとっては悔いの残る敗戦であった。
テニスの全米オープン4回戦、大坂なおみも手痛い敗戦を喫してしまった。今季2連敗と相性のよくないベンチッチに対して、5-5からサービスをブレイクされ5-7で第1セットを失ってしまった。
d0183174_09091662.jpg
第2セットも第5ゲームをブレイクされた大坂なおみは4-6で失い、全米オープン連覇の夢は4回戦で潰えてしまった。
今季100周年をむかえるNFLがいよいよ開幕する。開幕前にコルツのエースQBであるラックの引退が発表された。まだ29歳の若さでの引退、ここ数年は怪我のため、満足に1シーズンをこなせなかったが優勝を期待されていただけにその重圧もすごかったと思われる。
コルツはQBを誰にするのかたいへんなシーズンを迎えることとなってしまった。ブライアン・フローレスをHCにむかえたドルフィンズ、エースQBタネヒルを放出して誰をQBとするのか注目していたが、第1戦の先発QBはライアン・フィッツパトリックと発表された。
d0183174_09092690.jpg
ジョシュ・ローゼンとともに2人のQBで先発QBの座を争っていただけに開幕戦とあってベテランの経験を優先したのかもしれない。果たして日本時間月曜日に行われる開幕戦はどんな結果となるのだろうか。

by motokunnk | 2019-09-03 09:11 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/27753795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 藤井七段4連勝、侍ジャパン降雨... 藤井七段快勝、侍ジャパン大勝、... >>