人気ブログランキング |

渡辺三冠、12回目の竜王挑戦、明日からWRC開幕戦

第34期竜王戦各組トーナメントがはじまっている。昨日は2組の2回戦が行われ、渡辺明三冠が登場した。渡辺三冠は永世竜王の資格を持っており竜王戦は非常に相性の良いタイトル戦である。
その渡辺三冠が2組にいること自体が不自然であるが、2組から勝ち上がって挑戦権を得るのもいいかもしれない。2組の1回戦は郷田真隆九段との対局であった。
角換わりから始まった一局は指し手が進むのが早くあっという間に50手以上が指された。ただ渡辺三冠が徐々にリードを奪っていく展開となり、91手で豪打九段に快勝、2回戦にコマをすすめた。
渡辺三冠、12回目の竜王挑戦、明日からWRC開幕戦_d0183174_09561749.jpg
2組には藤井聡太二冠もいて順当にいけば決勝で両棋士は対局することとなる。2組から本戦トーナメントには2棋士が進出できるのでまずは決勝進出を目指すこととなりそうだ。渡辺三冠、順調な滑り出しである。
いよいよWRCの開幕戦ラリー・モンテカルロが明日からはじまる。2020年シーズンが終了して約2か月で新シーズンの開幕である。
渡辺三冠、12回目の竜王挑戦、明日からWRC開幕戦_d0183174_09555801.jpg
トヨタ、ヒュンダイのドライバー編成は変わらないが、Mスポーツはラッピが抜け(スポンサーの関係といわれる)、スニネンとグリーンスミスの2台体制での参戦となる。
トヨタチームはオジェ、エバンス、そしてロバンペラが2年目をむかえ、ヤリスWRCを乗りこなしており、今シーズンこそマニファクチャラーズチャンピオン、ドライバーズタイトル、コドライバーズタイトルの三冠独占にむけ走り出してくれそうだ。個人的には昨年最終戦でタイトルを逃してしまったエバンスに注目しているがどうであろうか。
渡辺三冠、12回目の竜王挑戦、明日からWRC開幕戦_d0183174_09560816.jpg
勝田貴元も全戦トヨタヤリスWRCで参戦するそうなので、初戦モンテカルロでどんな走りを魅せてくれるのか楽しみである。昨年最終戦ではパワーステージでトップタイムをマークするなど着実に速さを増しているだけに今シーズンは初表彰台の期待がかかる。
ラリーは木曜日の2SSで幕をあけるが、今季はシェイクダウンがないそうなので、各チームの戦略が重要となりそうだ。

by motokunnk | 2021-01-20 09:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/28406649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 大谷の年俸はいくら、今日SS1... チーフス、バッカニアーズ決勝進出 >>