人気ブログランキング |

関西将棋会館移転、河野納得の投球、明日からWRC第2戦

関西将棋会館が高槻市に移転するとの発表があった。移転先は大阪府高槻市だそうで、駅前の市バスロータリーを移転し、その跡地に将棋会館を建設するという。
関西将棋会館移転、河野納得の投球、明日からWRC第2戦_d0183174_09461839.jpg
関西将棋会館は1981年に竣工、5階にある御上段の間、御下段の間の対局室は、江戸城本丸にあった御城将棋で使われた御黒書院に似せた作りだそうで、藤井聡太二冠の主戦場として有名であった。2023年に竣工予定の新関西将棋会館、高槻駅から1分と立地に恵まれた場所である。
昨日、ファームの練習試合の中日戦で開幕ローテーション入りを目指す日本ハムの河野竜生が登板した。5回から2番手としてマウンドにあがった河野は4回を投げ、2安打5奪三振無失点のピッチングであった。ファーム相手とはいえなかなかのピッチング、これで今キャンプは3試合に登板して9回無失点の内容である。
関西将棋会館移転、河野納得の投球、明日からWRC第2戦_d0183174_09462855.jpg
上沢直之以外は開幕ローテーション当確の投手はいない日本ハムにとって河野が猛アピールしている。そして今日は紅白戦が行われる。
登板予定の生田目翼、北浦竜次、望月大希は開幕ローテーション入りへ激しい競争のまっただ中である。また育成の長谷川凌汰も、春季キャンプ1軍帯同を続けており、支配下昇格へアピールできるかが注目だ。
いよいよ明日からWRC第2戦アークティック・ラリー・フィンランドが行われる。ラリー・スウェーデンに代替するフルスノーラリーである。本拠地のフィンランドで行われるラリーでけにトヨタチームとしては負けられない一戦となりそうだ。特にロバンペラにとってはトヨタチーム入りして初めての母国でのラリーでもある。
関西将棋会館移転、河野納得の投球、明日からWRC第2戦_d0183174_09463740.jpg
はぼ同じコースの国内ラリーでヤリスWRCを駆って優勝した経験もあり、WRC初優勝も期待できそうである。勝田貴元も同じラリーで表彰台に上がっており上位フィニッシュも期待できそうだ。トヨタチーム、果たして開幕連勝なるのだろうか、金曜日には午前中にシェイクダウンが行われ、午後SS1、2が行われラリーがはじまる。

by motokunnk | 2021-02-25 09:48 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://kmotokun.exblog.jp/tb/28460802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 143.0.234.106 at 2021-02-28 04:44
タイトル : 143.0.234.106
関西将棋会館移転、河野納得の投球、明日からWRC第2戦 : 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)... more
<< 日本ハムは紅白戦、高梨銅メダル... 上沢まずまず、大谷バットも快調... >>