人気ブログランキング |

2010年 11月 04日 ( 1 )

青山通りにある善光寺別院

国道246号線、表参道と外苑前の表参道よりにこの寺院はある。通りから見える場所ではあるが、山門はちょっと奥に入った(といっても10mはないと思うが)ところ、ご覧のようにりっぱな本堂が建てられている。
港区のホームページには観光データベースなるものが存在し、区内の観光施設について解説されている。
d0183174_19154999.jpg
早速、そのデータベースで善光寺を引くと
「信州善光寺別院。慶長6年(1601)徳川家により谷中に信州善光寺の別院として設けられましたが、火事で焼失したため、現在の青山に移されました。境内には勝海舟の撰文による高野長英の碑、明治初期に人力車を発明した和泉要助、鈴木徳次郎、高山幸助の功を伝える人力車発明記念碑があります。また、本堂には信州と同じく戒壇めぐりがあります。高野長英は幕府の対外政策を封刺した「夢物語」を書き投獄されましたが、伝馬町獄舎炎上を機に逃げ、各地を潜行しました。顔を焼いて人相を変え、沢三白という偽名を使っていましたが、青山の隠れ家で捕まりそうになり自害しました。隠れ家及び自決の地には現在青山スパイラルが建っています。山門である仁王門には「智」をあらわす仁尊像が安置されています。」
と詳細な説明を見ることができる。
観光データベースはいろいろなジャンルやエリア別に検索可能で優れものである。うもれた史跡が多数あることに驚いてしまった。休日に訪ねる場所が当分ありそうである。
観光データベース → http://www.minato-ala.net/cgi-bin/ala2/sight_start.cgi
by motokunnk | 2010-11-04 19:17 | 神社・仏閣・城郭 | Trackback | Comments(0)