人気ブログランキング |

2010年 12月 24日 ( 1 )

イノベーションワールドと名づけられた新しい施設

縁あって、品川に新しくオープンした、NECイノベーションワールドを見学してきた。24日、連休の谷間ということもあり、見学者は少なくゆっくりと見学することができた。一応は法人のみが見学対象となっているので、私の場合も担当の営業(正確には営業ではなくマーケティングのセクションである)からの誘いで見学したまでのことである。
ホームページも用意されているようで、ご丁寧に見学後はNECイノベーションワールドのセンター長から見学御礼のメールまでくるいたれつくせりのもてなしであった。当然今の時期であるので、卓上カレンダーのお土産もあった。
d0183174_21502994.jpg
イノベーションワールドという名前のとおり、上の絵のように全部で6つのテーマに関してのイノベーションが展示され、それぞれのブースには専門のコンパニオンが説明をしてくれるという内容であり、全てのブースで説明を聞くと1日かかってしまうのではと思えた。
私の場合は2時間もいなかったので、2つのブースで3つのプレゼンテーションを聞くのみであった。その他に展示はされていなかったが、オープンフローについて、NECの取り組みと製品についての説明(来年度の第1四半期に発売されるそうである)を受けた。オープンフローについては興味深い話であったので、ちょっと勉強して別の機会に紹介できればと考えている。
さすがNECという面もあるが、プレゼンテーションの内容はその道のプロに言わせると過去の導入事例の紹介であり、それほど目新しくないという酷評されかねない内容もあり、先端技術オンパレードというわけではないようである。ただ、その新技術を売っていくという姿勢は評価できると感じた一日であった。
ホームページは → NECイノベーションワールド
 パンフレットのダウンロードもできる(ブログの写真はパンフレットの1部を切り抜いたものである)
by motokunnk | 2010-12-24 21:54 | 最新技術 | Trackback | Comments(0)