人気ブログランキング |

2011年 01月 09日 ( 2 )

NFLの季節到来

今日2個目の記事は神社関連ではなく、久々にNFLの話題についてである。いつものことだが、この時期からNFLが面白くなってくる。レギュラーシーズンが終わり、スーパーボールへ向けての一発勝負の試合が今日から始まった。
今シーズンはシアトルシーホークスが負け越しながら地区優勝を飾るなど話題が多かったNFLであったが、ニューイングランドペイトリオッツ、ニューオーリンズセインツやインディアナポリスコルツなどの強豪といわれるチームもプレィオフに残りこれから調子を上げていくと思われていた。
そして今日ワイルドカードプレィオフに昨年のスーパーボールを戦ったセインツとコルツが出てきた。どちらのチームも下馬評では対戦相手より有利との評価がされ初戦突破は間違いないと思われていた。セインツはアトルシーホークスとコルツはニューヨークジェッツと対戦したのであるが、何とそれぞれ負けてしまった。大きな番狂わせだったと思う。特にセインツの場合は対戦相手がシーホークスであり、負け越しチームのプレィオフ出場で何かと話題となっていたチーム、下馬評でもセインツ有利と言われていただけにちょっと気が緩んでいたのかもしれない。
またコルツもジェッツにまさかの逆転負けを喫してしまった。残り1分でビナティエリが50ヤードのFGを決め、勝負あったかと思われたのであるが、その後のキックオフリターンでジェッツ・クロマティに47ヤードのリターンを決められ、その後もQBサンチェスがパスを通して、残り3秒でフォークが逆転のFGを決めた。バスケットボールでいえば、ブザービーター! 終了と同時の劇的な決勝FGであった。これでジェッツは昨年のAFC決勝での借りをしっかり返す結果となった。
これだからNFLを筆頭にスポーツは何が起こるかわからないから面白いのである。NFL、明日は残りの2試合が行われる。果たして勝ち上がるのはどのチームであろうか。
日程などはこちら → NFL公式ホームページ
by motokunnk | 2011-01-09 16:47 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)

神社と狛犬その5・都内23区の七福神

昨日のこと、赤坂氷川神社参拝の帰りにこの神社を見つけた。六本木通りから1本入った路地に面している「久国神社」である。早速参拝したのであるが、参道わきに「港区七福神のうち布袋」との看板があった。
d0183174_930046.jpg

帰宅し、港区のホームページを調べると、このようなページが公開されているではないか。たまたま見つけた神社ではあったが、七福神めぐりの最初の神社であったとは縁起がよかったのかもしれない。
今日はこれから、麻布方面の神社散策に出かけようかと思うが、七福神を祭っている神社もあるのでよく見てこようかとも思う。
さて話が七福神になってしまったが、久国神社について調べてみると
「元は千代田村紅葉(現・皇居内)に鎮座していたという。長禄3年(1457年)太田道潅の江戸築城に際し、溜池に遷座した。道灌が久国作の刀を寄進したところから久国稲荷と称するようになったという。寛保元年(1741年)現社地に遷座。昭和2年(1927年)社号を久国神社と改めた。」
とある。
大田道灌が関連していたようで、境内にもそれとなく江戸城ゆかりのものが置かれていた。
d0183174_9302317.jpg

狛犬はというと、階段を上りきったところに1対奉献されていた。特筆すべき事項はない、普通の狛犬のようであった。確かに全ての神社の狛犬が特徴だらけであったら狛犬研究家が多数現れているだろうし、本ももっとたくさん出ているであろう。
七福神はスカイツリーを見に行った墨田区の神社でもあったし、目黒区の神社でもあるように聞いている。特別区には七福神めぐりなる散策コースができているのかもしれない。今度調べてみよう、ただし渋谷区にはないようである。

本ブログ内で関連する記事
七福神のある神社の紹介その2 → 麻布の神社めぐり・十番稲荷と氷川神社
七福神のある神社の紹介その3 → 散歩を楽しく/神社と狛犬その17・櫻田神社
by motokunnk | 2011-01-09 09:31 | 神社・仏閣・城郭 | Trackback | Comments(0)