人気ブログランキング |

2011年 03月 28日 ( 1 )

福島第1原発で本当におきていること

福島第1原発で本当におきていることを誰が知っているのであろうか。多分、東京電力の幹部は知っているであろう。最悪のシナリオの場合、どれだけの国土が汚染されてしまうのか。
昨日のNHKのある番組でチェルノブイリ原発事故のことを話している人がいたが、チェルノブイリだと半径300km以内は汚染されてしまったそうである。福島を例にとれば軽く首都圏は汚染範囲となってしまう。
それゆえ、東京電力は昨晩の発表を今朝訂正したり、それほど危険ではないと発言を繰り返しているとしか思えない。
ここで論評はさけることにするが、ネットニュースではこんなことが取り上げられていた。 → 福島で今こんな事が起きている!「週刊文春」青沼陽一郎の現地ルポ出色
またこんな特集もでている → 今の放射線は本当に危険レベルか、ズバリ解説しよう
これらを読んで、自分なりに勉強し、放射能汚染から身を守る術を探さなくてはいけない時期にきているようだ。おりしも先日被爆した3名が無事退院したという日にこのようなことを書いてしまったが、これが今の私の心境である。
by motokunnk | 2011-03-28 19:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)