人気ブログランキング |

2011年 03月 29日 ( 1 )

ちょっと寄り道・その1・狸穴公園

渋谷川・古川に架かる橋の写真を撮りに川沿いを探索していたついでといっては何だが、その川沿いにある公園など探索したので紹介する。
d0183174_1927364.jpg
その1は「狸穴公園」、たぬきあなではなく「まみあな」と読む。地元では「まみあな」という名称はポピュラーであるが、初めて見た人は何と読むのだろうかと思ってしまうはず、東京の地名で難解なものベスト10に入るのではないか。
さて、区立とあってしっかり港区のホームページで紹介されている。それによると
「閑静な住宅街の中にある公園です。この公園には彫刻のある街づくり事業に基づいて設置された「風水の刻」の噴水があり、噴水池の周りに設置されているベンチに腰掛けて一休みしていたり、読書にふけっている人の姿が見られます。また、20年の3月に公園東側の斜面地に、セイヨウアジサイとカシワバアジサイに加えて「隅田の花火」や「恋路ヶ浜」など7種類の品種もののアジサイを植栽しました。」
とある。確かに噴水もあれば、遊具もありまた噴水の周りには木のベンチが備え付けられており散歩の途中に休憩するにはもってこいのようである。
d0183174_1928537.jpg
d0183174_19281567.jpg
ホームページでは紹介されていないが、ご覧のように稲荷大明神が祀られている。祀られているといっても社はミニチュアレベルである。ただ、しっかり狛犬が奉献されており、社を狐と一緒にお守りしているのには恐れ入った。

港区の公園 → 麻布地区
港区の場合、地区別に一覧が用意されているので散策する上では重宝する。
by motokunnk | 2011-03-29 19:29 | 公園・庭園・遊歩道 | Trackback | Comments(0)