人気ブログランキング |

2011年 09月 06日 ( 1 )

散歩を楽しく/突然の雨!そして雨宿り

一昨日の日曜日、いつものように散歩にでかけた。家を出るとき空には太陽が照っており、雨の気配はほとんど感じられなかったので、折りたたみの傘も持たずに散歩に出かけてしまったのが敗因であった。
家をでてどこへ行こうかと考えて、氷川神社方面に行こうかと歩を進めていくと、にわかに空模様が怪しくなってきてしまった。氷川神社を国学院大学の間のバス通りを歩いていると雨が降り出してきた。最初はそれほどではなかったが、みるみる雨足は強くなる一方で、しかたがないので雨宿りをすることにした。雨宿りをするために軒を借りたのが温故学会会館である。あいにく日曜日は休館日であったのが幸いしたのか、入口でゆっくり雨宿りと洒落込んだ。
温故学会は知ってはいたが誰の書籍を公開しているのかは知らなかったので、雨宿りをしている間に入口脇にある「塙保己一(はなわほきいち)」についてをゆっくり読むことができた。
d0183174_1921923.jpg
それによると
「塙保己一は、延享三年(1746)五月五日、埼玉県本庄市児玉町に、父は荻野宇兵衛、母はきよの長男として生まれた。名は寅之助、7歳のときに肝の病により失明してしまう。」と書き出されており、鍼・灸などを学ぶが一向に上達せず、学問の道へと方向転換したそうである。その後の上達ぶりは著しかったようでそのあたりは塙保己一の生涯に詳しく書かれている。
d0183174_19212387.jpg

史料館も重要文化財となっているようで、プレートが貼られていた。
d0183174_19213566.jpg

なかなかの人物であったようである。そしてその塙保己一史料館がこの建物なのである。今度は晴れた日に入館料を払って塙保己一について勉強しようと思う。などと思っていると雨もやみ、空も明るくなってきた。
d0183174_19215713.jpg
氷川神社のお祭りは今週末、やっとちらしが貼り出されたようである。また提灯も通りにだされてお祭り気分を盛り上げているようであった。

塙保己一史料館 → 公式ホームページ
by motokunnk | 2011-09-06 19:22 | 街の風景 | Trackback(8) | Comments(0)