人気ブログランキング |

2011年 09月 21日 ( 1 )

首都圏は帰宅難民続出か・災害に弱い鉄道網

半年前の再現なのかもしれない。3月11日は東日本大震災の影響を受け、首都圏の鉄道が一斉にストップしてしまい、未曾有の帰宅困難者をだしてしまった。
今日も状況は同じであった。唯一の違いといえば、地下鉄は比較的順調に動いていたことであろう。というわけで、私も今日は地下鉄を利用して帰宅したわけであるが、どうも台風が首都圏を直撃している時間帯に帰宅したようである。
夕飯を食べ、今ブログを書いている現在、屋外の風や雨はそれほどひどくはないようである。私など、帰宅するわずかな距離を傘をさせないような風であったので上から下までずぶ濡れとなって帰宅したものである。
これも下記に記したが、運行情報を調べるネットで山手線は通常通りとなっていたことが敗因であった。駅に着くと山手線路は止まっており、しかたなく、大江戸線で帰宅したわけである。帰宅できただけでよかったのかもしれない。多くの人はまだ帰宅途上であろうし、今日出張で東海道新幹線を利用した人は帰宅すらできないのだから。
予想されていたことかもしれないが、首都圏の交通網の自然災害への弱さは何とかならないのであおろうか。1年に2回も帰宅困難となってしまう現実を見ると考えさせられてしまう。ただ震災復興もままならない東北地方の方のことを考えると贅沢な願望ではあるが。
台風はこれから被災地東北を直撃しそうである。被災地の被害がそれほどでないことを祈るのみである。

意外と便利運行情報サイト → 運行情報サイト更新状況
台風関連ニュース → Google News
by motokunnk | 2011-09-21 19:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)