人気ブログランキング |

2011年 09月 25日 ( 1 )

散歩を楽しく/交通インフラ整備中

昨日の米国人工衛星の落下については、昨日の午後に太平洋上で大気圏に再突入し、カナダに落下したとのことである。幸い、衛星の破片によるトラブルは現在発生していないようでまずは一安心といったところである。
さて、昨日は青山方面に散歩に出かけた。青山方面へでかけるのは久しぶりである。以前もこのブログで紹介あいたことがあるが、六本木通りと骨董通りをつなぐ道路がほぼ完成して最終調整段階となっていた。多分、10月初旬には開通すると思われる。
d0183174_8311078.jpg

地図のちょうど真ん中あたりの場所である。この開通により、恵比寿方面から都心へ抜ける道路が完成するわけで、周辺道路の混雑緩和が期待できると言われている。
私にとってのメリットといえば、我家から青山周辺へ出向くときに近道ができるといったところである。実際、根津美術館や岡本太郎記念館へ行くのに大分時間が短縮されたような気がする。来年には東横線渋谷駅が地下化され、副都心線との相互乗り入れが実現する。横浜方面と埼玉方面が直結するわけで今までは湘南新宿ラインしか交通網がなかったがこれで複数の路線がほぼ同じ経路を走ることになり、人の流れが変わるのではないかと考えられる。
ますます渋谷エリアが発展していってしまう。昔を知る者としては発展すること自体はうれしいことであるが、逆に昔ならではと感じる風景がなくなってしまうのは一抹の寂しさがある。
さて昨日は、表参道で石巻地区の復興支援のイベントが行われていたようである。表参道近くの秋葉神社前のそれほど広くないスペースに焼きそばや名産品などの即売会が開催されていた。

人工衛星の記事 → スポーツ報知から
by motokunnk | 2011-09-25 08:32 | 街の風景 | Trackback | Comments(2)