人気ブログランキング |

2011年 10月 15日 ( 2 )

牝馬3冠最終レース、秋華章の予想

明日はいよいよ牝馬3冠の3冠目・秋華章である。牡馬と違ってまた昨年と違って3冠馬の誕生はないが、初G1タイトルを狙う有力馬がおり、予想が立てにくいレースとなっている。
ちまたの予想ではホエールキャプチャが1番人気となっている。騎手は池添で大舞台に強いジョッキーである。スプリンターズSもカレンチャンで制しており大レースに強いという騎手である。
ただ、2番人気に推されているアヴェンチュラも強そうである。姉はオークス馬のトールポピーであり、この馬も骨折がなければ春のG1を走っていたと思う。
ということで私の本命はアヴェンチュラとすることにしたい。そして対抗にホエールキャプチャ、マルセリーナは大外枠からの出走ということを割り引いて3番手の評価とした。
あとは、エリンコート、カルマート、マイネイサベルの3頭をおさえることとした。

秋華章の予想
◎ アヴェンチュラ
○ ホエールキャプチャ
▲ マルセリーナ
△ エリンコート、カルマート、マイネイサベル
by motokunnk | 2011-10-15 18:30 | スポーツ全般 | Trackback(3) | Comments(0)

散歩を楽しく/明治神宮前の歩道橋がなくなる?

今週の東京新聞にこのような記事が掲載されていた。[「表参道歩道橋を撤去へ 」と題した記事である。
d0183174_11265259.jpg
既にネットからは消去されているので見ることはできないので掲載文を転載すると以下の文面となる
「高級ブランド店の集まる東京都渋谷区の表参道に架けられている「表参道歩道橋」を、警視庁と都が撤去する方針を決めた。欅(けやき)並木などの景観を良くする狙いのほか、高齢者への配慮から横断歩道に切り替える。表参道はもともと、明治神宮から初日の出を拝めるように造成された。太陽が照らす、明るい表参道の復活が期待される。
表参道歩道橋については、明治神宮への参拝者や買い物客らから、「景観を破壊している」「初日の出が十分拝めず、歩道橋のせいで気がそがれる」という声が上がっていた。
また、建設から四十年以上が経過して老朽化し、震災時に倒壊する恐れがあるという指摘も。歩道橋に上れずに、やむを得ず道路を横断した高齢者の死亡事故が頻発し、神宮前地区町会連合会(半田庄司会長)、原宿表参道欅会(松井誠一理事長)など町会や商店主らは、横断歩道の整備を求めていた。
管轄する警視庁原宿署は、「長年、地元からの要望があり交通部と調整した結果、歩道橋に上るのに支障のある高齢者に配慮するべく撤去許可の方針が決まった」という。今後、横断歩道や信号の設置を計画する。
歩道橋を所管する都建設局は「撤去には詳細設計や撤去費用の積算、業者選定に一年間必要。警視庁との現場での打ち合わせを経て、実際の作業は早くても再来年になる」との見通しを示している。
表参道には、神宮前小学校の通学路にもなっている「神宮前歩道橋」と、青山通りよりの「神宮前第二歩道橋」もある。今後、安全状況を見極め撤去の可否が判断される。」
お正月の初日の出の邪魔をしているとのこと、また築40年以上で老朽化していることなどの理由からであると記事はまとめている。確かにこの歩道橋は利用したことはあるが(橋の上から駅舎の写真を撮った記憶がある)、景観を損ねるといえばそうかもしれないし、高齢者対応といえばそうかもしれない。ただ歩道橋を撤去した場合、代替手段はそうするのであろう。横断歩道設置が考えられるが、交通の要所であり、事故発生の原因ともなりえる。歩行者に気をつければ交通渋滞発生の原因ともなるし、痛し痒しの選択を求められているようである。
撤去された後どうなるか興味がある事柄ではある。
d0183174_11271944.jpg
表参道駅から明治神宮までの参道には合計3ヶ所の歩道橋が設置されているが、他の2ヶ所については撤去などの動きはないようだ。他の歩道橋はすぐそばに信号つきの横断歩道もあり、代替手段はしっかりあるようだ。実際、年末表参道の並木がライトアップされる際には利用禁止となっているのだから。

掲載サイト → 47ニュースヘッドライン(今日現在で要約掲載中)
by motokunnk | 2011-10-15 11:27 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)