人気ブログランキング |

2011年 11月 12日 ( 1 )

スノーフェアリーに挑む3歳牝馬?、エリザベス女王杯

明日は古馬牝馬G1のエリザベス女王杯が開催される。昨年来日して圧倒的な強さを見せ付けたスノーフェアリーが今年もやってきた。
そして強い牝馬がもう一頭海を越えて挑戦してきた。今年の英国オークス馬のダンシングレインである。迎え撃つ日本牝馬は本来であればアパパネが筆頭であるが、前哨戦として挑んだ府中牝馬Sで14着と大敗してしまった。
休み明けのトライアルは勝ったことはなかったが、ここまで負けることもなかった。ということで人気を落としてしまい、変わって秋華章を勝ったアヴェンチュラが人気を集めている。そして骨折さえなければこの馬が牝馬3冠を撮ったのではというレーヴディソールがそれに続いている。
そて私の予想であるが、大外枠、今年になって勝利がないとはいってもスノーフェアリーの本命は動かしにくいところである。そして対抗としてイタリアンレッドをあげることにする。重賞3連勝は並みの馬ではできることではない。地力がついてきた証拠とみる。
3番手はアヴェンチュラ、お姉さんのトールポピーと違いこの馬は早熟ではなさそうである。これから本格化していくそうな気配満々である。
そしてその次にレーヴディソール、アパパネの2頭をあげる。レーヴディソールは確かに順調にきていれば並みの馬ではないので勝ち負けにからみそうだが、骨折明けで初の距離、初の古馬との戦いである。もしここで勝つようなことがあれば、暮れの有馬記念でも勝利してしまいそうである。そしてアパパネについてはここで復活という期待感のみである。

エリザベス女王杯の予想

◎ スノーフェアリー
○ イタリアンレッド
▲ アヴェンチュラ
△ レーヴディソール、アパパネ
by motokunnk | 2011-11-12 18:23 | スポーツ全般 | Trackback(7) | Comments(0)