人気ブログランキング |

2011年 11月 19日 ( 1 )

混戦のマイルCS、果たして3歳馬の勝利はあるのか

明日の淀のマイル戦は混戦必至と思われる。これはという本命が見当たらないためと雨の影響で馬場状態がどうなるか、重馬場が得意な馬は果たしてどの馬かなど判断尺度が多すぎて悩んでしまう。そういっても私なりの予想は以下の通りである。
まず本命は前日の前売りでも僅差の1番人気となっているリアルインパクトである。前走の毎日王冠が僅差の2着で、勝利したダークシャドウは天皇賞の2着となっているし、何と言っても春の安田記念の覇者である。福永が騎乗するのがちょっと心配であるが(福永とマイルG1の相性はよいが、ここ淀のマイルG1では勝利がないのが心配である)、まずはマイルCSを勝って、マイルG1が開催される競馬場全てでの勝利を期待したい。
対抗にはアイルランドからきているイモータルヴァースをあげたい。この馬のレーティングは120以上あり、出走馬の中でNo.1である。マイル戦も強いようなのでスノーフェアリーに続いて外国馬の連勝もあるかもしれない。3番手にはサプレザ、そして抑えにはリディル、グランプリボスをあげておく。

マイルCSの予想
◎ リアルインパクト
○ イモータルヴァース
▲ サプレザ
△ リディル、グランプリボス
by motokunnk | 2011-11-19 18:57 | スポーツ全般 | Trackback(5) | Comments(0)