人気ブログランキング |

2012年 01月 03日 ( 1 )

箱根駅伝とお正月

我家の近所には箱根駅伝に参加している大学が2校ある。決して強豪とはいえない大学ではあるが、昨日の往路ではそれぞれが特色を出してシード入りを目指して頑張っている姿におおげさに言えば感動した。
d0183174_9392222.jpg

まず、花の2区で区間賞の快走を魅せた青山学院が1校目である。青山通りには陸上競技部の横断幕が貼られており、箱根駅伝出場を知ることができる。知らなかったのであるが、青山学院が箱根駅伝で区間賞を取ったことはなく、今年が初めてとのこと、2区を快走した出岐雄大は暮れに行われた全日本大学駅伝でも区間賞をとっているとか、実力のある選手のようである。
その2区での快走を貯金に往路は7位とシード圏内の順位を確保している。復路でもシード権獲得目指して頑張って欲しい。
d0183174_939361.jpg

さて2校目は国学院大学である。私事で恐縮であるが、国学院大学の学生は規律がいいようで、よく通勤途上に見かけることはあるが、昔と違って(決して昔が不真面目というわけではない)、いつもまじめに勉強しているようで夜遅くなっても国学院生と見受けられる学生の下校姿を見かけることがある。さてその国学院大学であるが、5区の山登り区間で見たことがある選手が走っていた。昨年の最終10区でゴール寸前にコースを間違えた選手という紹介があり、なるほどと思った。寺田夏生という選手、寒いのにランニング姿で快走して13位からシード圏内の9位にまで国学院大学の順位を上げる快走をしてくれた。
2校とも母校ではないが、地元の大学であり、決して優勝争いはできないかもしれないが、シードを取ることも重要なこと、復路でも今の順位を守ってぜひ昨年に引き続き2校ともシードを獲得して欲しい。
d0183174_9395131.jpg

昨日は箱根駅伝を見るのはほどほどにして、近所のお正月の風景を眺めに出かけてみた。青山通り、隠田商店街、そして表参道、繁華街のど真ん中に住んでいることを感謝しつつ、ウィンドショッピングを楽しんだ1日であった。気がつかなかったことであるが、元日でもないのに日の丸が掲げられた幟が各所にありビックリしたと同時に日の丸に対して愛着のようなものが生まれ始めているのかとの感じた。
d0183174_9401136.jpg
表参道ヒルズでは福SALEが開催されているとあって、開店まえから開店を待つ人がたむろしていた。
また日本コカコーラ本社前にはご覧のCMが貼られていた。今年はオリンピックイヤー、ロンドン五輪の年である。何個のメダルが獲得できるか、今から待ち遠しいともいえる。
d0183174_9402483.jpg
右の神社は隠田神社、昨日お参りしたが、若い女性のグループがきており、おもくじやらお正月の縁起物の見定めをしている姿を眺めて、今の若い人も神事を尊ぶ姿勢があるのかと感心してしまった。

箱根駅伝 → 日本TVのサイト
by motokunnk | 2012-01-03 09:42 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)