人気ブログランキング |

2012年 02月 28日 ( 1 )

大塚さんの病状はどうなのか?

大塚さんが「めざましテレビ」のキャスターを急性リンパ性白血病の治療のため休養して何ヶ月が経過したのであろうか(調べたら11月7日のブログで書いていた)。病気が完治していつ復帰するのか楽しみにしていたが、治療に専念するために番組を降板すすことになったとの報道があったそうである。
実際に「めざましテレビ」の中で発表されたとカミさんが言っていたので、まずはお膝元のフジTVが発表したのであろう。番組改編という理由もさることながら、大塚さんはフリーのキャスターであるので、いつもでも拘束しておく必要はなくなったのかもしれない(うがった見方をすれば休養中も契約しているわけでそれなりの費用は発生していたと思う)。
まあ、フリーのキャスターの仕方がないことと言えばそれまでだが、ほば同年代の私からすると元気な姿でボケをする大塚さんを見れなくなるのは寂しいの一言である。
コメントがでていたのでそれを転載させてもらうことにし、早く元気になることを祈ろうではないか。
コメント全文
「この度の番組大幅リニューアルに伴い、私は「めざましテレビ」キャスターを辞することになりました。昨年11月突然お休みを頂いてから間もなく4カ月、暖かくなる頃の復帰を目指して療養を続けてきましたが今しばらく時間がかかることが明らかになり、この決定に至りました。番組開始以来足掛け18年の長きにわたって変わらず寄せられたご支援に深く感謝し、新生「めざましテレビ」にも同様の熱い応援を賜りますよう心からお願い申し上げます。私は変わらぬ闘争心で闘病を続けております。近く回復の暁には「めざましテレビ」のスタジオにお邪魔して、あらためてお礼のご挨拶をさせて頂くつもりです。その時を楽しみに!有難うございました。」

新聞記事 → 読売新聞から
by motokunnk | 2012-02-28 19:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)