人気ブログランキング |

2012年 05月 29日 ( 1 )

散歩を楽しく/企画展示「東京駅-よみがえる赤レンガ駅舎-」見学記

先週ブログに書いたが、東京都立図書館で開催されている企画展示「東京駅-よみがえる赤レンガ駅舎-」を日曜日に見に行ってきた。恥ずかしながら東京都立図書館に入館するのは20数年ぶりである。
20数年前に入館したのは、図書館利用ではなく、駐車場を利用するために図書館に入館(実際は有栖川公園でザリガニ釣をした)したので、利用目的(今回も展示を見るための入館であって真の意味での入館ではない)で入館するのは初めてである。
有栖川公園を通って図書館に行くわけであるが、公園は家族連れが多く、図書館前の広場では外国の子供たちがサッカー遊びをしていた。図書館に入るすぐ前には、有栖川公園の桜の種類を説明した説明板があるのを発見した。有栖川公園には多数の桜が植えられていることを知り、来年はぜひ花見に来ようと思ったしだいである。
d0183174_19382745.jpg

さて図書館の入口には展示会開催中のお知らせ看板が立てられていた。その看板を見ながら入館すると、受付で入館プレートを渡してくれた。多分、コピーなどする際に利用するのではないかと思った。企画展示は4階の企画展示室で行われているのでエレベータで4階へとすすむ。開館して間もない時間であったので訪れている人は少なく、ゆっくりと展示を見ることができた。d0183174_1941261.jpg展示室受付でもらった資料にはご覧の絵葉書が入っていた。東京駅建設当時のイラストが書かれた絵葉書であった。当時の絵葉書を復元したもののようで、裏には東京都立図書館の文字が印刷されていた。
展示は4つのパートから構成されており、東京駅誕生までからスタートし、今回の復元工事までが時代を追って図書館収蔵物を見せながら紹介している。わかりやすい展示であったと同時に、戦後のある時期からは自分も知っている事柄もあり、懐かしくも感じられた。模型も飾られており、見ていて飽きることはなかった。なっとくの時間を過ごすことができた日曜日の午前中であった。
d0183174_1943581.jpg


東京都立図書館 → 5月19日(土)から6月17日(日)まで、都立中央図書館企画展示 「東京駅-よみがえる赤レンガ駅舎-」を開催します。
by motokunnk | 2012-05-29 19:44 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)