人気ブログランキング |

2012年 06月 29日 ( 1 )

散歩を楽しく/さんぽみち総合研究所の別ルート

つい1ヶ月ほど前にさんぽみち総合研究所についてブログで書いた記憶がある。その時とりあげたのは渋谷コースだったと思うが、渋谷にはまた別のコースもある。
d0183174_19275873.jpg
d0183174_19281343.jpg

それが世田谷コースである。東急本店前には見慣れた道標があり、そこには周辺にある歴史的な史跡や文化施設がポイントされている。そこには過去にこのブログでもとりあげた道玄坂道供養費や東京新詩社跡などがポイントされている他に今日紹介する山路愛山終えんの地、竹久夢二居住地跡などもポイントされている。
d0183174_19282663.jpg

竹久夢二居住跡は、本店から東急ハンズに向う路に面しており、こちらもブログで紹介したので、写真だけの紹介とし、山路愛山終えんの地を目指すことにした。
どのへんに山路愛山は住んでいたのかというと、現在のパルコパート1から井の頭通りに向う坂道の中途あたりに住んでいたようである。この道標もその付近に建てられていた。
d0183174_19284193.jpg

山路愛山というと明治・大正初期に活躍した評論家、歴史家であり、本名は彌吉という。愛山はその号であるようだ。著書も多く、評論家としてはかなり有名な人のようである。残念ながら私はその著書を読んだことがないのでなんとも批評しかねるのが本音である。ブログで書いたので、こんどぜひ1冊著書を読んでみようかと思っている。

ウィキペディア → 山路愛山
さんぽみち総合研究所 → 世田谷コース
by motokunnk | 2012-06-29 19:29 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)