人気ブログランキング |

2012年 07月 02日 ( 1 )

散歩を楽しく/ヒカリエができて困ったこと

ヒカリエができて2ヶ月が過ぎたが、できて困ったことがある。たいしたことではないが、ヒカリエから渋谷駅への連絡橋ができ、旧連絡橋の解体工事のためであろう、直下の横断歩道が廃止されてしまった。
このことにより、渋谷駅東口を知っている人はわかると思うが、タクシー乗り場に行くには、必ず階段を利用しなければいけなくなってしまったことである。私は特にタクシーは利用しない身分であるが(利用するときもあるが、このタクシー乗り場から利用したことは皆無である)、よく利用する人には不便であろうと思う。
d0183174_19375710.jpg

写真のように、歩道橋にはタクシー乗り場の横断幕が貼られてタクシー乗り場がどこにあるかをお知らせしている。また、渋谷駅側の歩道橋を降りた場所には、ご覧のような貼紙がしてあり、バス乗り場にいるガードマンまで声をかけて欲しいと書かれている。
d0183174_19381778.jpg

また横断歩道の場所に行くと、別の施設も撤去されていることを知った。ひとつは以前にもブログで書いたことがあるが、公衆便所であり、もうひとつは都営交通の定期などの販売所であった。確かに都営交通の販売所兼案内所があったことは覚えている。これもバス乗り場があるエリアに移されたと貼紙では説明されていた。貼紙の前には初老の人が熱心に貼紙を読んでいる姿も見られ、老人にとっては重要な横断歩道であったのかもしれない。
d0183174_19383936.jpg

時期がもう少し速ければ、これも以前のブログでも書いたが、この公衆便所は渋谷区がネーミングを貸与している便所のひとつであったので、そのひとつが営業できなくなるので保証問題もでたかもしれない。もっともネーミング権を購入した企業もPRポスターもずっと同じものであったので保証問題には発展しなかったとは思うが。
ヒカリエができて大多数の人は便利になったであろうが、地元でこんな苦労をしている人もいることも知って欲しい。
by motokunnk | 2012-07-02 19:39 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)