人気ブログランキング |

2012年 07月 22日 ( 1 )

散歩を楽しく/ブラジルフェスティバルとオリンピック

昨日、ブログを書き上げてから、代々木公園で開催されているブラジルフェスティバルがどのようなものなのかを見物しに出かけた。
他の代々木公園で開催されるイベントと同じかなあと思い、公園通りから公園入口まで行ったが、どこにもフェスティバル案内は表示されていないようであった。
d0183174_905743.jpg
d0183174_912888.jpg

これで本当にフェスティバルが開催されているのかと不安に思ったが、イベント広場まで行くと、そこにはホームページで紹介されていたイベントなどの準備がやられており、この一角が南米という雰囲気を醸しだしていた。
ただ、他のイベント(何のイベントというわけではないが)とは違い、けっこうこじんまりとしたイベントだなあとの印象を受けた。その分、よく見物できてよかったのであるが、主催者としては物足りないのではと感じてしまった。
d0183174_92671.jpg

イベント横では、警視庁のブースもあり、「白バイ隊員になってみませんか」と白バイ隊員の衣装を着て記念写真がとれるコーナーを設置してあった。また消防庁も地震を体験できる車を用意しており、震災対策についてのPR活動をしていた。東日本大震災から人々の地震に対しての考え方がかわっており、このようなイベントでは必ず震災対策コーナーがあるようである。
今週末からはロンドン五輪が開幕するが、NHKスタジオパークでは期間中にスタジオパーク内でスーパーハイビジョンのパブリックビューイングを開催するようである。
d0183174_922557.jpg
ご覧のような大きな広告版が設置されていた。今朝のNHKではオリンピック関連の放送特集案内がなされていた。世の中、オリンピックモードに突入のようである。

ブラジルフェスティバル → Home Page
by motokunnk | 2012-07-22 09:03 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)