人気ブログランキング |

2012年 10月 29日 ( 1 )

F1インドGP、ベッテル4連勝、アロンソも頑張って2位、可夢偉はポイント圏外!

昨日、インドGPが開催された。ベッテルはポールの利を活かしてスタートからトップを死守、ファーストピットインも上位陣の中では最後に行いトップを譲らずにそのままゴール、見事な勝利であった。4連勝でチャンピオンシップポイントのトップを守り、2位アロンソとの差も拡大した。
一方のアロンソは、予選は3列目から抜群のスタートを決めて4位にポジションアップし、3周目にDRS解禁となってからは3位のバトンを攻略したが、レッドブルの2台の速さにはついていけず!
最後にウェーバーのマシントラブルで2位の座をうぼいとったが、レッドブルとフェラーリとのマシン差はかなりあり、逆転のチャンピオンとなるには厳しい結果となってしまった。
ただ、トップのベッテルのマシンにも今回のウェーバーのマシンのようにトラブルが出る可能性もあり、ポイントをかせいでいれば自身3回目のチャンピオンの可能性も若干はあるような気もする。いずれにしろ他力本願とはなってしまうが。
小林可夢偉のインドGPは予選からするわず、決勝も一度もポイント圏内に進出することはできずに14位フィニッシュとなってしまった。残るF1にシート獲得目指した爆走が期待される。
参考URL → F1インドGP、決勝トップ10ドライバーコメント
参考URL → セブが4連勝。アロンソはRBRのトラブルで2位獲得

さて今日は朝早くの更新、私はこれから病院での検査である。検査内容は眼圧日内変動検査である。何でも緑内障の疑いが先日実施した人間ドックで判明したのでこの検査を受けることになった。1日がかりなので今日は年休をとり、これから病院へ行くことにする。果たして結果はこちらも若干は心配ではある。
by motokunnk | 2012-10-29 07:59 | スポーツ全般 | Trackback(4) | Comments(0)